試してみた! 今話題の糖尿病治療薬 ダイエット「実は・・・」

試してみた! 今話題の糖尿病治療薬 ダイエット「実は・・・」

試してみた! 今話題の糖尿病治療薬 ダイエット「実は・・・」

ドレミ
2022-07-04
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

薬業学校を卒業後、薬屋さんに就職。こんな私が話題の糖尿病治療薬ダイエットに興味を惹かれ、疑問だらけの糖尿病治療薬ダイエットを実際に試してみることにしました。ですが、ダイエットを1度も成功したことがない私、、、スキニージーンズがはけるスリムな足を目指して3ヶ月間の挑戦が始まりました。




「最初にダイエットで間違った認識を再確認」

①運動:どんなに頑張った運動でもダイエット効果は1割ほど、これは人体の構造上仕方がないこと。

②食事制限:幸福感を味わうための食欲は人間の努力によって抑えることは非常に難しいこと。この食欲を制御しようとすると、「楽しいと思ったりする気持ち」まで抑えられてしまい、人にとって「生きていく喜びがなくなってしまう」ということ。食欲というのはとても強い欲望なので、短期的には効果的な方法であっても、持続させることは困難なこと。

③リバウンド:一般的なダイエットは、1年以内にリバウンドで体質改善効果もなくなるという論文があること。




やはり、簡単な方法で「痩せる」なんてことは幻想でしかないのか、、、と思いながらも、著名人の方で実際に糖尿病治療薬ダイエットで痩せた方を調べてみました。すると2021年後半から2022年にかけて糖尿病治療薬ダイエットで実際に痩せた方が何人かおられました。私が調べた限りでは、糖尿病治療薬ダイエットの成功率は極めて高いように感じ、また、健康被害や副作用が生じた方も見当たりませんでした。しかし、あくまでネットに記載してある情報ですので当てにはなりません。私自身が実際に試すまでは、、、




そこで、私が実際に購入したのは、食欲抑制出来る医療ダイエットで糖尿病の治療薬としても使われている「GLP-1受容体作動薬」という医薬品を購入しました。専門のクリニックでも、この糖尿病治療薬を使ったダイエットは実際に行われています。クリニックに通うと高額になるので、私は自分で購入しました。




※私が試した方法です。オススメしません。マネしないでください。




「GLP-1受容体作動薬」とは

減量に有効とされる成分「セマグルチド」が含まれていて、血糖値を下げるインスリンの分泌を促進するほか、胃腸の動きを調整し食欲の抑制が可能で血糖値を低下させるはたらきがあるため、糖尿病の治療薬として使われていています。自然に食欲が抑えられ、空腹感も少なくなり、食事量が減ることでダイエットの効果が期待できるようです。内臓脂肪の燃焼や基礎代謝の向上も見込めるので、体質を改善できる可能性が高いとのことなので、これだけ聞くとこの医薬品は期待しかないですね。ですが、これらの医薬品は胃腸障害(嘔吐、吐き気、下痢、胸やけ)低血糖、めまい、味覚異常、消化不良、糖尿病網膜症の副作用が生じるリスクがあります。



また、一緒に服用することにでよりダイエット効果を発揮すると言われているもう一つの医薬品も購入し試すことにしました。





結論から言います。



「実は・・・私の場合、3ヶ月間で20㎏(75kg→55kg)痩せました!」



試したからこそ言えることですが、私が購入した方法、金額、健康状態、副作用、食欲抑制、体質改善、リバウンド、実践された著名人、感じたこと、を全て包み隠さずお話いたします。



この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG