美容皮膚科大全 ~ニキビ跡克服の道のり~

  • 2020年10月21日
  • 2020年10月31日
  • Brain
美容皮膚科大全 ~ニキビ跡克服の道のり~

美容皮膚科大全 ~ニキビ跡克服の道のり~

ケイスケ
2020-10-21
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0


 

美容皮膚科大全

~ニキビ跡克服の道のり~



    

【内容】

はじめに

なぜ美容皮膚科へ?

治療開始までの流れ

治療内容について

フォトフェイシャルm22

Vビームレーザー

イオントリートメント

=====ここから下は有料となります=======

治療費について

フォトフェイシャルm22

Vビームレーザー

イオントリートメント

治療の期間

治療中の痛み

フォトフェイシャルm22

Vビームレーザー

イオントリートメント

施術に要する時間

治療後の注意点について

フォトフェイシャルm22

Vビームレーザー

治療の効果はあったのか

改善点①【顔の赤み】

改善点②【頬ニキビ跡】

改善点③【鼻の毛細血管】

改善点④【テカリや毛穴】

治療が終わったらどうなるの

まとめ

おまけ(ほぼ詐欺の病院)



はじめに


この度は

【美容皮膚科大全】

をご購入いただきありがとうございます。

 

 

僕はかつて美容皮膚科で

治療を受けるに当たって、

楽しみで仕方がありませんでした。

 

 

・長年苦しんできたニキビ・ニキビ跡が消えるかも

・自分の肌に自信が持てるんじゃないか

 

そう考えただけで、

ワクワク感が抑えられなかったです。

 

 

しかし、それと同時に

・美容皮膚科はお金持ちのイメージ

・男子学生が行くなんて抵抗がある

そんな不安もありました。

 

 

全くの未知の世界ですからね。

 

 

きっと、この記事を

買ってくださったあなたも

同じような気持ちだと思います。

 

 

 

 

そこで当記事では

・美容皮膚科はどんな治療をしてくれるのか

・どれくらい効果があるのか(比較写真あり)

・費用や期間の目安

 

など治療した人にしか分からない事を

惜しみなくお伝えいたします。

 

 

もう何をしてもニキビ・ニキビ肌が

治らなかった人に少しでも有益な情報を

お届けできたらなと思います。

 

 

さて、本題に入る前に

いくつか注意点があります。

 

決して美容皮膚科を

オススメするような記事ではありませんので、

そこはご安心ください。

 

僕が受けた治療は

・フォトフェイシャルm22

・Vビームレーザー

・イオントリートメント

の3種類で、どれもニキビ跡に

効果があるとされています。

 

しかし、この3つが絶対という訳ではなく

肌の症状や、受診する病院によって

治療内容や予算も変わってきます。

あくまで参考程度にしてください。

 

 

当記事の内容、テキスト、画像等の

無断転載・無断使用を固く禁じます。

 

 

それでは、前置きが長くなりましたが、

魂を込めて執筆していきます。





なぜ美容皮膚科へ?

中学生の頃から

慢性的なニキビに

悩まされていました。

 

「もうムリだ。何をやってもニキビ治らん。」

と、鬱になりかけだったので

勇気を出して美容皮膚科へ。

 

 

そして2年間でぼくは

美容皮膚科に2つ通いました。

 

 

1つ目は大学1回生の夏。

【アクネスタジオ梅田】

というところです。

 

たしかにニキビはマシになったものの、

ニキビ跡や顔の赤みが

残りまくっていました。

 

ぶっちゃけ詐欺でしたね。

→詳細は、本記事の最後に。

 

 

なので、ニキビ跡の治療をすべく

大学2回生の夏ごろ

アクネスタジオ梅田とは別の美容皮膚科

【きぬがさクリニック】

に通います。

 

 

治療開始までの流れ

とりあえず病院の予約を入れて

先生に肌を見てもらいました。

(引用:https://www.kinugasaclinic-japan.com/dr/)

 

衣笠先生は感じの良い

おっとりとした方でしたね。

 

 

鏡を渡されて

「どこらへんが気になる?」

と質問されたので

自分の肌悩みを徹底的に伝えました。

 

 

そのときの症状はこんな感じ。

・鼻の強い赤み(毛細血管拡張)

・顔のテカリと赤ら顔

・頬や顎周りの色素沈着

 

※毛細血管拡張…何らかの原因で毛細血管が広がり、

皮膚表面近くが赤く見えてしまう肌疾患。

 

そして先生から

これらを治すために効果的な

3つの治療法を紹介されました。


・フォトフェイシャルm22

・Vビームレーザー

・イオントリートメント

(プラスαでビタミン剤の内服薬)

 

 

最初は

「ほええ~。全然わかんねえ!」

って感じでした。笑

 

 

ですが、その後

各々の治療でどういう効果が得られるのか

しっかり説明してもらい

見積書をいただきました。

 

 

別にその場ですぐにどうするか決める必要は無く

とりあえず金額だけ教えてもらえるんですね。

 

 

「もっと無理やり治療を勧められると

思ってたのに、そこまでビビる必要なかったな」

と拍子抜けしました。

 

 

まあ僕はこの病院で最後にしたかったので、

即決で治療をお願いしたんですけどw


 

治療内容について

ここでは実際に行った治療内容を

詳しく見ていきます。

 

 

フォトフェイシャルm22

こちらがメインの治療でした。

簡単にいうと【光の治療】です。

 

こんな機械 ▽

 (引用:http://yoshidaganka.com/photofacial/)

IPLという特別な光で

様々な肌トラブルを改善してくれるのが

フォトフェイシャルm22です。


(例)

シミ、そばかす、くすみ、赤ら顔、毛細血管拡張

ニキビ、ニキビ跡、毛穴


Vビームレーザー

これは赤みに特化した

レーザー治療のことです。

 

フォトフェイシャルm22に加えて

2~3ヶ月に1回施術をしてもらうと

肌の赤みが消えていくようです。

 

こんな機械 ▽

(引用:https://www.miyabiclinic.net/counceling/expense_treatment/laser/dye/)

ちなみにVビームレーザーは

毛細血管拡張と診断された場合

保険が適用されます。


全て自己負担じゃなくなるので

そこまで高額な金額を払わなくても

いけるんですね。

 

ただし、あとで詳しく説明しますが

メチャ痛いです!!


 

イオントリートメント

いわゆるイオン導入ってやつです。

 

フォトフェイシャルm22の施術後は

肌が乾燥しやすいため、

イオントリートメントで肌をケアする感じですね。

 

こんな機械 ▽

施術の様子 ▽

(引用:https://venusbeautyclinic.com/menu/22)

 

コロコロした機械に弱い電流を流すことで

美容成分が肌に浸透しやすくなります。

 

この施術にも、ニキビやニキビ跡を

改善させる効果があり、

フォトフェイシャルm22とセットで行う方が

多いみたいですね。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG