男性向けビジネス系のYouTubeサムネイル画像テンプレート100パターン

  • 2021年4月27日
  • 2021年5月5日
  • Brain
男性向けビジネス系のYouTubeサムネイル画像テンプレート100パターン

男性向けビジネス系のYouTubeサムネイル画像テンプレート100パターン

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

こんにちは、WEB画像制作が趣味のあおいです。

本日は表題の通り「YouTube用サムネイル画像のテンプレート」データ100をご提供します!

今回は「男性向けビジネス系」に特化したテンプレを作りました。

その他のテーマについては、他の記事をぜひご覧ください。


こちらはPhotoshopで編集可能な「.psd」データになります。

ただし、実を言うとPhotoshopの代替ソフト(無料で利用可能)でも編集ができてしまいます(詳細は『2:代替ソフト「photopea」での編集方法』にて)


早速ですが、100パターンをまず公開します!

中には、「これは、私のチャンネルにはいらないデザインだな...」というのもあるかもしれません。

安心してください!

テンプレを活かしつつ、「あなたのチャンネル仕様に、デザイン(色味や雰囲気)を変える方法」も合わせて解説します。


最後の一枚だけ、スペースがなくて載せられませんでしたm(_ _)m


サムネイル画像を外注する場合の価格は、「一枚2000円」が相場となっています。

ですので、100枚を外注すると、ざっと「20万円」ほどかかってしまいますので、こちらのテンプレをぜひ使いこなしてもらえたらと思います。

価格は「4,980円」にしました!格安です!


このテンプレートは、『WEB画像制作の初心者が編集して使う』ことを前提に制作しています。

ですので、テンプレにおいて難しい加工は一切していません。

とはいっても、まったくの初心者だと不安になるかと思いますので、テンプレートの編集方法も動画付きで丁寧に解説しています。


・フォトショップの使い方がわからない...

・デザインセンスがなくて不安...

・サムネイル画像を作ったことない...

といった方も、安心して利用してください。


では、目次の流れで解説を始めていきます!


1:テンプレート編集方法の基本

今回作成したテンプレートは、基本的に「文字を入れ替える」「写真を入れ替える」だけでオッケーな仕様になっています。

それ以外の加工については、『3:テンプレにある加工のやり方、8機能を解説』にて解説しているので、ぜひご覧ください。


こちらが基本の編集方法です。

YouTube概要欄に「操作の補足説明」があるので、そちらも参考にしてください。

お試しとして、動画内のテンプレを一つプレゼントいたします!

テンプレ01

Photoshop初心者は、自分でテンプレの編集ができるかどうか、まずは確認してから購入をしてください。

後々、やはりできなかったとトラブルにならないよう注意をお願いいたします。


※動画が正常に見れない方は、こちらのチャンネルから「タイトル:テンプレートの基本的な編集方法」をお探しください。


※Photoshopのインストールがまだの方↓

無料体験できる。Photoshopのプランと購入方法について

※Photoshopの基本ツールの使い方が分からない方↓

Photoshop(フォトショップ)入門!初心者必須ツールのまとめ


2:代替ソフト「photopea」での編集方法

冒頭で述べましたが、フォトショップの代替ソフトでも「.psd」ファイルの編集が可能となります。

有名どころは「Pixirエディター」や「Photopea(フォトピー)」ですね。

これらはパソコンとネット環境があれば、誰でも無料で利用できる画像編集ソフトになります。


フォトショップとほぼ同じ操作で、同じ加工ができるため、かなり重宝するのは確かですが、やはり使いやすさや仕上がりの綺麗さは、フォトショップには及ばないと思います。

ですので、基本的にはフォトショップにてテンプレの編集をおこなうことをオススメします。


Photopea(フォトピー)」での編集方法の動画になります↓

YouTube概要欄に「操作の補足説明」があるので、そちらも参考にしてください。

動画内に出てくる「フォントの読み込み方法」に関しては、以下の記事をご覧ください。

Photopea(フォトピー)使い方!日本語フォントを読み込む


動画が正常に見れない方は、こちらのチャンネルから「タイトル:Photoshopの優秀な代替ソフトPhotopea(フォトピー)にて、psdデータを編集する方法」をお探しください。


もし、「フォトピーのような、Photoshop以外のソフトで編集したい」という方がいれば、当記事の購入前に、以下のテンプレをダウンロードして、編集が正常にできるか確認してから購入してください。

テンプレ01

後々「やっぱり編集がうまくいかない」というトラブルにならないよう、注意してください。


また、フォトショップは月額980円(税抜き)ですが、7日間の無料体験ができますので、利用を迷っている方は体験してみるといいと思います!

無料体験できる。Photoshopのプランと購入方法について




これ以降は、有料とさせていただきます。

購入に関しての疑問点がある方は、お気軽にお問い合わせください。

Twitterのメッセージで送ってもらえると、確実に届くかと思います。メールの場合は、迷惑メールなどに振り分けられる場合があり、確実ではありません。

ですので、メールを送って3日以内に返信がなかったら、Twitterなどの別ルーツでメッセージをいただければと思います。

メールアドレス:fukugyo.webdesign@gmail.com

Twitter:あおいのTwitter

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG