新しいビジネスにはリスクを負ってでも参入すべき理由【中小企業診断士が先発の優位性を解説】

  • 2020年8月25日
  • 2021年2月24日
  • Brain
新しいビジネスにはリスクを負ってでも参入すべき理由【中小企業診断士が先発の優位性を解説】

新しいビジネスにはリスクを負ってでも参入すべき理由【中小企業診断士が先発の優位性を解説】

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

技術の革新や革新的なアイデアにより、新しい事業領域(ビジネス)が世の中に出てきたとき、みなさんはどのように思うでしょうか?

「そのビジネスを利用している人はまだ少ないから、失敗する可能性が高いのでは?」とか「よくわからないしうさん臭い」と思う方は一定数多いと思います。

しかし経営学の観点から考えると、うさん臭さが強い時期や成功するかどうか分からない時期に始めた方が、得られるメリットは大きいと言えます。

こうした新しいビジネスにいち早く参入して得られるメリットは、経営学の用語で「先発優位性」とか「先行者優位」などと呼ばれます。

今みなさんが使っているBrainというサービスも、自ら作ったコンテンツを販売して利益を得たり、他人が書いたコンテンツを紹介してアフィリエイト収益を得られる点で、新しいビジネスと言えます。

今回の記事では、Brainのような新しいビジネスやサービスにいち早く参入して得られるメリット(先発優位性)について、経営戦略論の観点から解説します。


理由①:競争相手が少ないから利益を得やすい

基本的にビジネスで成功するには、競合企業同士で限られた数しか存在しないお客さんを取り合って、より多くの顧客を獲得する必要があります。

飲食業のような市場が成熟しているビジネスの場合、すでに多数のライバルが存在するため、十分な利益を得られるだけのお客さんを獲得するのは難しいです。

一方で出来て間もないビジネスの場合、そのビジネスで収益を得ようとする人や企業はほとんどいません。

つまりライバルの数が少ないため、お客さんを獲得して利益を得やすいのです。

次の章では、新しいビジネスにいち早く参入すべき2つ目の理由をお伝えします。

実は、2つ目の理由がもっとも大きな理由であり、先行者のみが享受できる強力な優位性です。

果たして、どのような理由なのでしょうか?


この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG