NO IMAGE

情報商材の論理的限界と副業

  • 2020年5月22日
  • 2020年6月5日
  • Brain
NO IMAGE
情報商材の論理的限界と副業

情報商材の論理的限界と副業

りゅう
2020-05-22 22:21:47
0 件のレビューがあります
平均スコア ">

個人ビジネス界隈の情報発信が増えて来ています。その多くのものは「稼げるアフィリエイト!」「転売なら事前スキル一切必要なし!誰でも稼げる!」と謳っているものがあります。これらの情報は基本的には「ウソではありません(ウソのものもあるかもしれませんがそれは除きます)」。

個人ビジネス界隈の情報では、あたかもそれが簡単なように情報が開示されていますが、それは間違っていて、上の情報にウソがあるとするなら「簡単に」という部分です。簡単ではありません。

副業は、どんなものであれ、利益を目的とするならどれも、例外なく起業です。法令に基づいた手続きなどは関係ありません。YouTubeであれ、ブログに一記事書き始めるのも、ビジネス目的であれば実質的に起業と言えます。

かといって「起業=簡単じゃない」という結論は間違ってはいなくても、もちろん起業そのものが難しさの原因になっているわけではありません。

このnoteでは、「個人ビジネスはなぜ難しいのか」「どこが難しいのか」という必ずぶつかる課題点を、転売、アフィリエイト、YouTube、コンテンツ販売など、ジャンル包括的に解説していきます。もちろんこれだけに限ったことではなく、これから出てくるであろう新しいビジネスにも適応して考えることができる、「原理」とも言えるものです。

しかし、「原理」であり、個人ビジネス上での最も大きな問題、原因にもかかわらず、多くの場合これには触れられません。これに関しては、「隠している」というわけではなく「ある種の当たり前」だからか、あるいは「頭良さそうなビジネス用語に隠されて考えて来られなかった部分」だからか、と原理にもかかわらずとにかく言語化されていない部分です。

この原理的な構造を知ることは、今までと違う目線でビジネスを見ることができるようになりますし、多くのノウハウの外側、さらに先にある自分の課題点を引き出します。


一つ前提として断っておくと、情報商材を売っている人たちを嫌っていて否定したいというわけでこれを書いているわけではありません。

難点としては確かに書籍と比較して割高で玉石混合はあっても、情報が早く、より具体的にリーチするという利点があり、彼らの情報から学ぶことも多いです。

また、情報を生産し、自分のビジネスとして発信していくことは個人ビジネスではどんな形であれ必要なことです。

今では本よりもこういった有料情報を発信しているインフルエンサーも多く、それは書店に行ってもKindle本を探しても手に入れることのできない情報です。

しかしそんな中で多くの情報発信者の論理が停止している部分があり、それが根本的問題であるにもかかわらず、そこに関しては深く触れられていません。というより「論理的限界があり、触れられない部分」であるとも言えます。


自己啓発とハウツーについて

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア ">

この記事を購入する

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG