寄り添える占い師と呼ばれる理由

  • 2020年2月4日
  • 2020年10月26日
  • Brain
寄り添える占い師と呼ばれる理由

寄り添える占い師と呼ばれる理由

ざくろ
2020-02-04
4 件のレビューがあります
平均スコア 5.0

ざくろが占いにハマった理由、それは失恋でした。

唐突に申し訳ありません。ざくろです。

今私はTwitterで占い師を名乗り活動しています。

厳密にいうと占い師というよりも寄り添うカウンセラーの色が強いことを自覚していますがここでは占い師と名乗らせていただきましょう。

冒頭で書きました通り私が占いに通った理由は5年交際していた恋人に振られたことでした。

恋愛の内容は本編に関係ないために割愛いたしますが、5年も交際していれば結婚も意識していました。

しかし突然別れを切り出された私は納得もいかず、理由を聞くことも出来ずに落ち込んで落ち込んで、職場と家の往復のみ。

家ではご飯を食べて眠るだけという完全な無気力状態の日々を送っていました。

そんな時ショッピングモールに勤めていた私は従業員通路へ向かう道である場所に目が止まりました。

占いコーナーでした。

別れた恋人の気持ちを知りたい。ただその一心で気づいたら占い師の前に座っていました。

ショッピングモールの占いコーナーは間仕切りなどなく、相談するにも他の人々に見られている状態。そんな場所にも関わらず私は号泣しながら占い師の話を聞いていたのでした。

足繁く通いました。

最低月1回多い時には週に1回でしょうか。もはやすがるものも無く占いにべったりだった状態でした。

何度も相手の気持ちや戻ってくるかを尋ね続ける日々。

ある日占いの最中にフッと恋人と違う人生を歩んでいる自分に気づいたのでした。

あれだけすがっていた恋人といた自分に別れを告げられたのです。


なぜこのエピソードを話したのか。

本来であれば占いの力で恋人が戻り今幸せ、だから占いを信じるように書くことが占い師でしょう。

しかし私はそうではない。占いの力を、限界を知っている占い師として占い師に言葉を伝えたいのです。


多くの占い師は自分が占いで救われた経験があるでしょう。

占いの力を信じているでしょう。

だからこそ私は言いたいのです。

人の人生を前向きにできるのはその本人の力だと。

もし、思い悩んでいる人に私の言葉が目に止まったのだとしたらぜひ一読いただきたい。

私が立ち直れたのだからあなたも…なんて言葉を使うつもりなんて毛頭ありません。

ただ見てほしい。

あなたの悩みを聞く存在がいることを。

この記事はいい占い師を増やすため、そして思い悩む人に一つの道を示すために書いています。

有料部分では相談者の気持ちや求めるもの、そして望まぬ結果が出たときの伝え方などをお伝えしていきます。

「神よ、変えることのできないものについては、それを受けいれるだけの冷静さを与えたまえ。変えることのできるものについて、それを変えるだけの勇気をわれらに与えたまえ。そして、変えることのできるものと、変えることのできないものとを、識別する知恵を与えたまえ」

「ニーバーの祈り」より

この3つの祈りがあなたに届くことを祈って

ざくろ

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

4 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
三蔵 紗己

人とのコミュニケーションにおいて

スゴく必要な内容が書いてます。 最初はわかり辛いかもしれない。 だけど、その人が何を伝えたいのか? 感じる力、寄り添う力をどう使うか、が分かりやすく書いてると思います。 占いで悪い結果を伝えるのも非常に難しいです。 でもこの記事に書いてる通り、 正直に結果を伝え、どう乗り越えるか? を伝えるべきなんです。 その話を聞ける人、聞けない人も居ます。 だけど伝わる言葉に変える為には? があると思います。
夢多@まにゃん

占い師さんだけじゃなく読んで欲しい

わかりやすく占い師さん向けになってるけど、これは対人関係でも普通に使える記事だなと思います。 特に夜のお仕事系のサービスをしてる方には読んで欲しい記事だし、相手の方に寄り添っていくというのは、全ての人間関係において心に留めておいて損は無いと思います。 是非多くの方に読んで欲しいです!
篠まんちゃん

やばすぎな方法!!

人の心理もついてるような内容でとても面白かったです!! コミュニケーション力を鍛えたい方にもおすすめです^_^
けもののふくみ

ベテラン占い師にこそ読んで欲しい

初心者向けの内容と思い読み進んでいたら、むしろベテランゆえに陥りやすい罠についてのヒントが書いてあった。 なぜ占いを求めてくるのか? なぜ占い師は「寄り添う」ことが求められるのか? 「寄り添う」とは具体的にどういうことなのか? それについてのひとつの解がここにある。 占い師を目指す人、占い師になった人は、なぜ占い師になろうと思ったのか、そのスタート地点を思い返してほしい。 なぜ? なぜ? 考えていくと、占いは道具であって目的ではないこと、また「寄り添う」ことがどれだけ大切かを、私は改めて実感した。 「寄り添う」ことは占いのスタートポジションなのだ。 どんなスタイルの占い師であっても、どんな占術を用いようとも、占いを受ける方の目的達成のためには、このポジションは必須なのだと、改めて気付かされた。 ざくろさんのこの記事は、初心を思い出すためにも、ぜひベテラン占い師の方々にも読んでいただきたい。

この記事を購入する

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG