儲かるYouTubeチャンネルの企画発案法と実行法

  • 2021年1月7日
  • 2021年3月27日
  • Brain
儲かるYouTubeチャンネルの企画発案法と実行法

儲かるYouTubeチャンネルの企画発案法と実行法

2 件のレビューがあります
平均スコア 1.0

僕の属人性ゼロのサブチャンネルが安定的に収益化できてきたので、儲かるYouTubeチャンネルないしは、その他ビジネス全般における企画発案法と実行法について解説します。

釣った魚をやるより、魚の釣り方を教えた方が、オリジナリティあふれる企画が世にたくさん出ると思うので、今回は飽くまで企画例ではなく、企画を練る時の考え方についてお話します。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

2 件のレビューがあります
平均スコア 1.0
うらかた

まったく具体性に欠ける内容

お金を払って後悔しています。無料のオウンドメディアやSNSで見かけるレベルの記事であり、「見ろ」「考えろ」これでは、「結局、具体的にどうしたらいいのか?」が全く分からない。読者をばかにしている。 「実行チームを~~」 やればわかるけどこれがとても難しい。人集めはどうやったら?集まった人のクオリティの判定方法は?具体的な操作手順書のようなものを作成しても稼働に至らない人材が世の中には普通にいる。やってみれば当たり前に気づくこと。 「サロン内で(中略)お宝人材を~~(中略)けっこういます。」 意識の高い人はいたが具体的に行動でしてアウトプットできる人はいなかったよ。ぜひ筆者のドリームチームを紹介してください。その人たちに仕事を頼んでみて、本当にお宝人材か見てみたい。 「検証を~」あたりまえだろ。 「おまけ」ビジネスとしてネットマーケに取り組んでいる人ならだれでもやっている思考パターンであり、わざわざお金を取ってまで読ませる内容ではない。
KEN

実行法として販売するなら、もっと具体的な内容が欲しい。

トレンドの探し方や、参入するジャンル設定など、具体的な企画構成フローとツールまたはリサーチ用の参照WEBサイトがあると役立つと思います。 (500円以上に価格を上げても、コンテンツのクオリティ自体を上げていただいた方が嬉しいです。) いまのコンテンツ内容だと、企画の作り方情報というよりは自己啓発的な読み物と感じました。 You Tubeリサーチ時に使用しているツールや、判断基準にしている指標なども追記いただけたら、再評価させていただきます。

この記事を購入する

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG