コロナショックを迎え撃つ「5Gビジネスオンライン化」戦略

  • 2020年5月7日
  • 2020年8月17日
  • Brain
コロナショックを迎え撃つ「5Gビジネスオンライン化」戦略

コロナショックを迎え撃つ「5Gビジネスオンライン化」戦略

たかいおさむ
2020-05-07 22:22:45
0 件のレビューがあります
平均スコア ">

コロナショックをチャンスに変えて、

着実に資産を増やしながら、

豊かで自由な人生を築きませんか?


あなたの大切な「未来」「家族」を守るために

"お金がお金を生む”仕組みをオンライン化することで

ビジネスチャンスが生まれます。


まさに今、コロナショックによる影響で、


世界中が大打撃を受けている事は、言うまでもありません。

いつもは賑わっている、ショッピングモールが、

まるで廃墟のように閑散としている景色を見ると、

「これは何かの夢なのではないか・・・」とすら思えてしまいます。

そんな「まさか」の自体が、

今まさに、

現実となっているのです。


会社への出勤が出来なくなり、

在宅勤務となった方も多くいると聞きます。


しかし、それだけではなく

私が聞いている限りでも、

既に職を失ってしまった方

来月の仕事の状況が全く読めなくなっている方

スケジュールが真っ黒から白紙になった方

収入が激減し、政府の融資や給付金を申請しているが、

応募が殺到しているために、すぐにもらえない状況の方

など、

これまで当たり前のように、

仕事をしていた環境や生活は

コロナショックで

一瞬にしてどん底に突き落とされてしまいました。


そんな中、1つ事実として、

僕たちが踏まえないといけない事があります。


それは何かというと、

コロナショックは、むしろまだ始まったばかり

という事です。


正直、

まだまだこんなものではないのです。


歴史を振り返ると、過去にも、

「バブル崩壊」「リーマンショック」のような経済危機が、

日本や世界で起きましたが、

今回のコロナショックは、

リーマンショックなどとは比べ物にならない程の衝撃です。

なぜなら、リーマンショックは、

アメリカで中心に起こった金融危機だった訳なので、

サービス業などに実体経済は、機能できていました。


なので、国は生産活動ができる状態だったので、

立て直しもしやすかったのです。


しかし、今回のコロナショックは、

肝心のサービス業が、

軒並み機能しなくなっています。


なので、生産活動が出来なくなっている以上、

どうしようもなくなっているのです。


かといって、生産活動を再開すれば、

今度は感染者が増えていってしまう。

しかし、自粛すると、

生産活動が出来ないという、

負のスパイラル」に陥っています。


ですので、コロナショックは、

まずそもそも、

一番の原因であるコロナウィルスを、

なんとかしないといけません。


そのためには、ワクチンが必要なのですが、


そのワクチンが開発し普及するまでには、

最低でも1年~2年がかかります。


さらに、

「コロナウィルスがなくなれば終わり」

という簡単なものではありません。


たとえコロナウィルスが終息しても、

経済活動が、いきなり元どおりになる訳ではないからです。


例えば、過去の歴史を振り返ると、

1929年にアメリカを発端に起こった『1932年世界大恐慌』は、


その立て直しには、約30年の月日がかかっています。


なので、コロナショックから始まる「世界恐慌」においても、

少なくとも同じくらい、

もしくはそれ以上の時間がかかる事も考えられます。


例えば、コロナショック後も、

人々はリアルでのふれあいを、

極力避けるようになる可能性は高くなるでしょう。


さらに、コロナショックの1~2年という期間だけでも、

世界経済も金融状況も、大きく変わっていきます。


なので、コロナショックをきっかけに、

世界の経済構造が根元から、大きくひっくり返る可能性すら存在するのです。


そうなると、去年まで生きていたような世界には、

もう戻る事はなくなるでしょう。

---------------------------------------

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア ">

この記事を購入する

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG