【YouTube】無名の中年おじさんが、1ヶ月以内に収益化する手順

  • 2020年4月19日
  • 2021年3月27日
  • Brain
【YouTube】無名の中年おじさんが、1ヶ月以内に収益化する手順

【YouTube】無名の中年おじさんが、1ヶ月以内に収益化する手順

もみ
2020-04-19
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

こんにちは、美女探し系YouTuberのもみといいます。

無名の中年おじさんです。

昨年の2019年4月末にYouTubeを始めて、4ヵ月後、2019年8月に収益化条件をクリアしました。

現時点(2020年2月8日)の状況はこのようになっています。

チャンネル名:Momi Meets Girls
チャンネル登録者数:3,761人
視聴回数:1,164,367回
動画本数:102本
ジャンル:美女探し、KTV
顔出し:なし
撮影場所:フィリピン、ベトナム
※KTV:Karaoke TVの略称で、簡単にはカラオケのあるキャバクラのことです。

YouTubeを始めてからの活動と苦労話を僕のブログに公開していますので、こちらと合わせて見ていただければと思います。

YouTubeの活動記録 part1【2019年】【フィリピン セブ島】

この記事のように、かなり遠回りして現在に至るのですが、その経験から、

無名の中年おじさんが、YouTubeで1ヶ月以内に収益化する手順

をまとめました。

僕の実績を用いて具体的に説明していますので参考にしてください。

無名の中年おじさんでも収益化可能なジャンルは?

まず、YouTubeのジャンル選びです。

無名の中年おじさんでは収益化が難しいジャンル、収益化可能なジャンルについて説明します。

エンタメ系?

YouTubeのジャンルで真っ先に思いつくのは、エンタメ系ですね。

ユーチュラのランキングでも上位はほとんどエンタメ系のYouTuberがランクインしています。

実際、エンタメ系の有名チャンネルの視聴回数は数十万回、数百万回再生されていて、当たれば稼げそうです。

ただ、無名の中年おじさんがエンタメ系でYouTubeを始めて稼げるかというとどうでしょうか?

エンタメ系には以下理由から、無名の中年おじさんが参入して収益を得るには厳しいので、個人的にはおすすめしません。

  1. 動画編集の出来具合がコンテンツに大きく影響するので、難易度が上がる
  2. 膨大なテロップ、効果音を計算して入れる必要があるので、編集時間もかなり増える
  3. そもそも競合が多すぎる。視聴者の目が肥えてるのでハードルが高い

エンタメ系は広告収入が低いのに、求められるスキルが高く、動画制作にかかる時間もかなり多くなるのでかなり厳しいでしょう。

ビジネス系?

今最も稼げるジャンルと話題なのが、ビジネス系です。

ビジネス系YouTubeについては、マナブさんのこちらのブログ記事が参考になります。

人気ビジネス系YouTuberですと、1動画における視聴回数は数万回から数十万回とかなり多いです。

さらに、ビジネス系動画は他のジャンルに比べて広告がつきやすく、単価も圧倒的に高いことから、視聴回数の数倍の効果があると言えます。

中年おじさんの多くはサラリーマン経験があり、会社でのビジネス経験があります。

加えて、最近は「ビジネス系の情報発信は、初心者にも分かるような簡単な内容の方が良い」と言われるようになったことから、ワンチャンあるように見えます。

ですが、ビジネス系は以下理由から、無名の中年おじさんが参入して収益を得るには厳しいと考えられます。

  1. サラリーマン経験はあっても個人の実績がない
  2. 他の人に秀でるスキルがない
  3. ビジネス系に参入者が殺到(しようとしている)

今ビジネス系で成功しているYouTuberは、YouTubeを始める前からすでに大きな実績がありました。

自身を「無名だった」と言われている人気YouTuber、もふもふ不動産もYouTubeを始める前から不動産ビジネスにおいて実績がありました。YouTubeではその実績が活きています。

なので、今ビジネス系で成功しているYouTuberは、本当に無名の中年おじさんと違って情報の信頼性、権威性が圧倒的に違います

無名の中年おじさんが人気ビジネス系YouTuberと同じようなスタイルで情報発信しても視聴回数は伸びないでしょう。

ビジネス系に参入するならば、特定の分野において他の人にはマネできない有益な情報を発信する必要があります。

ただ、それでも数ヵ月続けてもYouTubeの収益化条件を超えられず、その可能性も感じられないほど視聴回数は低い結果となり、挫折すると予想します。

なので、ビジネス系YouTubeに「いきなり」参入するのはおすすめしません

いきなりにはですよ。

後述で説明します。

無職底辺系?

社会的底辺のおじさんのVlogもまたそこそこ人気があり、動画編集もそれほど必要としないことから、無名の中年おじさんが参入しやすいジャンルです。

このジャンルでトップYouTuberは、Vtuber青髪ピピピfeat.黒髪ピピピでしょうか?

「借金250万円・無職からの人生再起動!」をテーマに、日々の生きる苦しみや思うことをVlogにしてYouTube発信されています。

最新の収益発表(2020年2月5日)によりますと、1月に入金されたYouTubeの収益は37万円とのことです。

ただ、この方の人生は壮絶で、さらに、トークスキルや表現力がかなり優れているので、真似できません。一線を画しています。

他に、Marimonちゃんねるピロヤン50歳無職の日常も人気です。

何気ないおっさんの日常を撮影・編集し、YouTubeにアップしているだけなので、パクって似たようなスタイルで始めることは誰でも出来ます。

ただ、無職底辺系は以下理由から、無名の中年おじさんが今から参入して収益を得るには厳しいので、個人的にはおすすめしません。

  1. 1動画あたりの視聴回数が少ない(最高でも1万回以下)。収益見込みが限定的
  2. ファンの獲得が最重要。先行優位性が高い
  3. 顔出しで自虐することをコンテンツとする

(十分な貯金があったりして)将来も就職せずにYouTubeの収益で生活していくにはいいですが、サラリーマンが副業でやったり、今後再就職する予定ならリスクが大きいので、あまりおすすめしません。

フィリピン系

そこで、万人の無名中年おじさんに、YouTuberの入り口としておすすめなジャンルが、フィリピン系です。

フィリピン系YouTuber

フィリピン系とは?

フィリピンで活動されている日本人YouTuberをここではフィリピン系と呼ぶことにします。

2019年はビジネス系YouTuberが盛り上がった年と話題になりましたが、フィリピン系もまた2019年に一気に増えました

後述でフィリピン系のチャンネル名をリストにしていますが、2018年まで数人しかいなかったのが、2019年はざっと数えて20人ぐらいに増えています。(内十数人をリストにあげています)

2019年、特に話題となったのが、アキラ先輩, Akira Senpaiです。

11億円を溶かした男として、一躍有名になりました。

主にフィリピン移住に役立つ情報を発信されています。

エンタメ系ではジャピノイボーイズが人気急上昇です。

夜のエンタメ、KTVでは、マニラ楽園チャンネル Manila Rakuen Ch.PHNIGHT、(僕の)Momi Meets Girlsが次々と動画をアップし、2019年はマニラのKTV動画が一気に増えました。

フィリピン系のメリット

無名中年おじさんが、フィリピン系のジャンルでYouTubeを始めることのメリットとして、以下のことがあげられます。

  1. 競合が多すぎない
  2. 関連動画に乗りやすい
  3. 特別なスキルは必要ない
  4. YouTube初心者の動画でも数万回再生される

競合は多すぎても少なすぎても良くないです。

全く誰も撮ってないジャンルでは、関連動画に乗らないので、視聴回数が伸びません。

その点、フィリピン系は日本で撮影できないので、それが程よく参入障壁となり、競合が多すぎない状態を保てます。

上述のように、フィリピン系にはすでに視聴回数の多い動画がたくさんアップされていることから、その動画の関連動画に乗って再生されやすくなります

また、今フィリピン系で視聴回数を稼いでいる動画と似たようなものは簡単に作れます。ビジネス系のような特別な知識、実績は必要ありません。

そして、これが重要になってきますが、YouTubeの基礎知識さえあれば、YouTube初心者の動画でも数万回再生されます。チャンネル登録も一気に増えます。

つまり、無名中年おじさんでも、YouTubeの収益化条件、チャンネル登録者数1,000人以上、総再生時間4,000時間をクリアするのはそれほど難しくありません。

Momi Meets Girlsの実績公開と1ヵ月で収益化

YouTubeの収益化条件をクリアするのはそれほど難しくないことを、僕のYouTubeチャンネル、Momi Meets Girlsの実績を使って説明します。

収益化条件クリアまでの視聴回数の推移

以下グラフは、Momi Meets Girlsのチャンネル登録から収益化条件をクリアするまでの推移です。

収益化条件をクリアしたのは、8月16日です。

視聴回数が急増したのは7月に入ってからで、実質1ヵ月半で収益化条件をクリアしています。

今回、目標を「1ヶ月以内」としているので、それを逆算すると、7月16日になります。

これまでの経験と関連動画の乗りやすさを考慮すれば、1ヶ月以内で収益化は可能という認識で、その具体的な手順を後ほど説明していこうと思います。

なお、ここで、「全く伸びなかった期間も含めるべきでしょ?」というツッコミが大半と思うので、先に「全く伸びなかった期間とこの急増した理由」を説明しておきます。

7月に視聴回数が急増した原因

YouTubeチャンネルの方針、アップする動画をガラッと変えたからです。

詳細は僕のブログ記事に書いていますのでそちらを参照してください。

YouTubeの活動記録 part2【2019年】【フィリピン アンヘレス】

簡単には、夜遊び系の動画をアップしたことが原因です。

ただ、最も需要のあるKTV動画はしばらく経ってからで、撮影を始めたのは先ほどのグラフに示した8月4日です。

その理由は、マニラで深刻な水不足問題があり、比較的状況がマシな(KTV撮影のできない)マカティで足止めをくらったからです。

その後、マラテのKTV動画をアップし始めてから約半月で収益化条件をクリアしました。

つまり、収益化最短ルートを辿れば1ヶ月以内に達成できています。

実際、マニラ楽園チャンネル Manila Rakuen Ch.はその最短ルートを辿り、チャンネル登録から1ヵ月以内に収益化達成しています。

フィリピン系で1ヵ月以内に収益化の具体的手順

重要な注意点

ここまでの説明で、1ヵ月以内に収益化する手順はだいたい分かったと思います。

KTV動画をアップすればある程度の視聴回数は見込めます。

実際、それを知った新規YouTuber、フィリピンに関心のなかった人気YouTuberまでがこぞってKTVで撮影し、アップし、視聴回数を稼いでいます。

ただ、手順を間違うとそのチャンネルは広告がつかなくなります。

YouTube収益は永久に0になります。

そうなるとチャンネルを作り直さないといけなくなるので注意が必要です。

そういったKTV動画を撮影編集する際の注意点等は、別の有料コンテンツ、

【YouTube】きわどい動画で広告収入を得る方法

にまとめていますので、そちらを参照してください。

1ヵ月以内に収益化の具体的手順

1ヵ月以内に収益化する具体的な手順を説明します。

1. マニラに行く準備
2. KTVで撮影、動画編集、YouTubeにアップ
3. 観光動画を撮影、編集、YouTubeにアップ
4. フィリピン系YouTuberとコラボ
5. 日本に帰国。収益化を待つ
6. 好きなジャンルでYouTubeを始める

1. マニラに行く準備

マニラへの航空券、ホテルの予約をします。

撮影期間は一週間あれば良いです。

サラリーマンですと、ゴールデンウィークを利用すれば可能です。

「どこに滞在すれば良いか?」ですが、(撮影可能なKTVの集まる)マラテのホテルに宿泊すると良いです。

ブログの以下記事のマラテ(Malate)に詳しく書いていますので参考にしてください。

【保存版】マニラ おすすめ ホテル 全エリアガイド【2019年】

ホテルだけでなく、マラテに関する情報、道路一本一本まで詳細に(そこに張ってあるリンク記事に)書いています。

2. KTVで撮影、動画編集、YouTubeにアップ

上述の通り、KTV動画を撮影編集する際の注意点等は、別の有料コンテンツ、

【YouTube】きわどい動画で広告収入を得る方法

にまとめていますので、そちらを参照してください。

動画本数は、以下実績からの分析結果から、10分動画なら5店舗 x 2動画 = 10動画必要です。

(分析結果)
長さ10分、1ヵ月で1万回再生、視聴者維持率が30%の動画で再生時間を算出。
10,000回 x 3分 = 500時間
収益化条件の4,000時間をこれで割る。
4,000時間 / 500時間 = 8本
1つのKTV撮影でトーク部分、カラオケ&ショータイムの二つに分ければ、4店舗。
ただ、ショータイムの視聴回数はショーアップに比べて低いので、5店舗必要。

マニラ滞在中に動画編集すると時間がもったいないので、動画編集はクラウドソーシングを利用して外注すると良いです。

実際、KTVの店内は照明が暗かったり、BGMがうるさかったりして編集時に調整が必要になり、カット作業以外の操作も覚えないといけないので面倒で時間がかかります。

どうしても自分で動画編集したいのであれば、日本に帰国してから一気に編集、YouTubeにアップすると、時間と費用を節約できて良いです。

また、マラテやKTVが初めての方ですといろいろ不安があると思います。

その場合、マニラ在住の日本人にガイドを依頼すると良いです。(マニラ楽園チャンネル Manila Rakuen Ch.のハジメさんはガイドもされています)

3. 観光動画を撮影、編集、YouTubeにアップ

KTVは夜オープンします。

また、KTV動画だけだと永遠に広告がつかなくなります。

そのため、何か普通の動画もチャンネルに入れておく必要があります。

動画の内容ですが、無名の中年おじさんが観光動画を頑張ったところで視聴回数は見込めないので、ぶっちゃけYouTubeガイドラインに抵触しなければなんでもいいです。

Vlog、ぼっち飯、ホテルのレビュー動画、オカダマニラ、MOAが無難ですね。

マニラについては僕のブログ、もみノマドで情報発信していますので参考にしてください。

動画の本数は、少なくともKTV動画の本数よりも多い10本以上必要です。

いらなくなれば削除すればいいだけですので、できる限り撮影することをおすすめします。

なお、観光動画でも視聴回数を稼ぎたい場合、出会い系、KTV嬢と同伴という方法がありますが、いろいろ理由があり、マニラ初心者にはおすすめしません

4. フィリピン系YouTuberとコラボ

すでにマニラで活躍されているフィリピン系YouTuberとコラボしてもらうことで、動画の視聴回数、チャンネル登録者数を大幅に増やせます。

実際、アキラ先輩がコラボを積極的にされていて、ライブ配信でもファンと交流を深められていまてす。そこでチャンネル登録者数を大きく増やした新規YouTuberもいます。

とはいえ、フィリピン系YouTuberにコラボや出演をお願いをするなら、少なくとも以下は必要ですね。

  1. フィリピン系YouTuberをチャンネル登録
  2. YouTube動画にコメントと高評価
  3. ライブ配信に参加し、積極的にコメント

5. 日本に帰国。収益化を待つ

新規のYouTuberが動画をアップしてもすぐには再生されません。

優れた動画でも認知されるのに時間がかかります。

フィリピン系YouTuberで人気のジャピノイボーイズもそうです。

彼らの動画をチャンネル登録時から観てますが、今ではアップすれば数日で1万回以上再生されてますが、初期は1,000回がやっとといった感じでした。

なので、日本に帰国後は収益化までしばらく待つしかないです。

【YouTube】きわどい動画で広告収入を得る方法にしたがってKTV動画を撮影、編集、アップしていればどの動画も1万回以上再生されます。

6. 好きなジャンルでYouTubeを始める

収益化が達成したら自分が挑戦したいジャンルでYouTube活動をスタートさせると良いです。

エンタメ系でもビジネス系でも何でも構いません。

KTV動画はどうするか?

KTV動画を残したくないのであれば、自分のやりたいジャンルで成功した後にKTV動画は削除すればいいです。

なお、成功するまでは、KTV動画で獲得した視聴回数、チャンネル登録者数が必要になるので、残しておく必要があります。

ちなみに、(これはKTV動画ではないですが)今フィリピン系YouTuberとして人気の

アキラ先輩の動画にも、フィリピン移住に関係ない動画が1本残っています。

それは狙ったものではなくたまたまアップしたらバズったもので、317万回も再生されています。これ一本で収益化達成と報酬を得ています。

その後、本格的にYouTubeにチャレンジし、最初は鳴かず飛ばずでかなり苦労されてたのですが、昨年末に11億円溶かした男でまたバズって有名になられました。

無名中年おじさんがYouTubeを続けるには、収益化がすでにされてるかどうかでモチベーションはかなりかわってくるので、まずはフィリピン系で収益化することをおすすめします。

有効期限

無名の中年おじさんが1ヶ月以内に収益化する手順をここまで説明してきました。

再現性はかなり高いです。

ただ、この手順は今は有効という点に気をつけてください。

2020年内にこの方法が使えなくなる可能性があります。

その理由として以下があげられます。

  1. 撮影OKだったKTVが撮影禁止になる可能性
  2. マラテのKTVが撤去される可能性
  3. 競合が増えすぎる

1.ですが、これは実際過去にあったことです。

KTV嬢を誹謗中傷する内容の動画をYouTubeにアップしたことで、そのKTVでは撮影禁止になったと聞いています。

撮影可能なKTVはすでに限られてますが、それがさらに減る可能性があります。

2.ですが、(新マニラ市長に変わってから)マラテのKTVに対する規制が強まっており、今後一部が撤去される可能性があります。

3.ですが、この視聴回数を稼げることに気づいたYouTuberが増えてきています。

実際、他国で活動している有名YouTuberが参入してきていて、マニラの動画もアップしていってます。

こういった状況から、この無名の中年おじさんが、1ヶ月以内に収益化する手順がいつまで通用するか分かりません。

できるならすぐ行動することをおすすめします。

フィリピン系YouTuber

ここで、今フィリピンで活躍されている日本人YouTuberを一部紹介します。

フィリピン在住でない方もおられます。

2019年より前に登録

FumiShun Base

https://www.youtube.com/channel/UCi7Ofw4sJynsacr_i6uk_lA

チャンネル登録日:2015/12/02
チャンネル登録者数:192万人(2020年2月7日時点)
ジャンル:エンタメ系(フィリピン人向けのお笑い)

フィリピンで最も有名な日本人、Fumiyaさんのチャンネルです。

2017年にフィリピン留学した際にアップした動画がフィリピン人にうけて、爆発的にファンを増やしていきました。

その後テレビでも活躍して知名度をあげ、現在(2020年2月7日)のチャンネル登録者数は、190万人です。

shimaTVアイランド

https://www.youtube.com/channel/UCnpdcFYWKgxKZJnpR_rgxWA

チャンネル登録日:2012/08/09
チャンネル登録者数:1.25万人(2020年2月7日時点)
ジャンル:エンタメ系(夜遊び)

フィリピンの夜遊びをテーマに、長年に渡って発信されているおじさんYouTuberです。

コアなファンが多く、フィリピン好きの中年男性に支持されています。

いくぴーチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCQTrzcWfWJqMoSrP9lZqWdw

チャンネル登録日:2017/07/19
チャンネル登録者数:6.99万人(2020年2月7日時点)
ジャンル:エンタメ系、旅系

主にフィリピンで活動されている人気旅系YouTuberです。

旅行者が近づかないような危険な場所に潜入、動画をアップして一躍有名になりました。

EXIT JACK

https://www.youtube.com/channel/UCS-l9TqZkne23sB9csP5PpA/about

チャンネル登録日:2018/02/06
チャンネル登録者数:21.5万人(2020年2月7日時点)
ジャンル:エンタメ系、旅系

フィリピンに限らず世界中で活動されている人気旅系YouTuberです。

いくぴーチャンネルよりも過激でやらせ要素が多いため、最近物議を醸したYouTuberです。

松田大夢Hiromu Matsuda

https://www.youtube.com/channel/UCCxdwzjy0hyqUyM2mUb5eCQ

チャンネル登録日:2011/08/23
チャンネル登録者数:10.3万人(2020年2月7日時点)
ジャンル:エンタメ系(フィリピン人向け)

セブ島バジャウ族の村在住の松田大夢さんのチャンネルです。

日本のメディアで何度も紹介されている有名人です。

フィリピン住んでます。だんぼオノchannel

https://www.youtube.com/channel/UCKBIRoPjc5bDqJzfItrHw0w/about

チャンネル登録日:2018/08/28
チャンネル登録者数:4,500人(2020年2月7日時点)
ジャンル:エンタメ系

マニラ在住のローカルエリアで生活されている好青年のチャンネルです。

フィリピンの生活情報を主に発信していて、幅広い年齢層に支持されています。

2019年以降に登録(実質活動)

ジャピノイボーイズ

https://www.youtube.com/channel/UCyDOFyLz0eh5FSzilAuuChw

チャンネル登録日:2019/08/13
チャンネル登録者数:2.21万人(2020年2月7日時点)
ジャンル:エンタメ系

マニラ在住のフィリピンハーフ男性コンビのチャンネルです。

ちょっとチャラい感じのエンタメ系で、動画編集の完成度が高いこともあり、そこにナンパ動画がバズってチャンネル登録者数が急増。

今最も熱いフィリピン系YouTuberです。

マニラ楽園チャンネル Manila Rakuen Ch.

https://www.youtube.com/channel/UCOenxyaMDYR0q_l_UG-Msgg

チャンネル登録日:2019/05/23
チャンネル登録者数:3,910人(2020年2月7日時点)
ジャンル:エンタメ・ガイド系

マニラ在住のプロギャンブラー&マニラガイドのチャンネルです。

マニラのカジノとKTVに最も詳しい人と言っていいでしょう。

これまで主にKTVとマニラの街案内動画をアップされてましたが、今年はカジノ動画にもチャンレンジしていくようです。

今最も熱いマニラのプロギャンブラーYouTuberです。

PHNIGHT

https://www.youtube.com/channel/UCGzba9jJx-njOMJWrDopP4A

チャンネル登録日:2019/03/18
チャンネル登録者数:2,620人(2020年2月7日時点)
ジャンル:夜遊び系

マニラの夜遊びサイトのYouTuberチャンネルです。

主にKTVの紹介とフィリピン関連のニュースを発信されてました。

現在は活動休止しており、今後の展開は不明です。

エドちゃんねる Ed Channel

https://www.youtube.com/channel/UCAAkw4AwJ5efP0lzaZSe4sA

チャンネル登録日:2009/12/15
チャンネル登録者数:680人(2020年2月7日時点)
本格始動日:2019/10/01
ジャンル:エンタメ系

マニラ在住のローカルエリアで長年生活されています。

YouTube歴は浅いですが、フィリピン在住歴は10年と長く、フィリピンの有益な生活情報を発信されています。

井上よういちノPress6

https://www.youtube.com/channel/UCAm3tkf9W9AGTVohHc8BySQ

チャンネル登録日:2012/09/26
チャンネル登録者数:3,650人(2020年2月7日時点)
本格始動日:2020/01/06
ジャンル:Vlog、ビジネス系(フィリピン情報)

フィリピンに長い間在住経験のある、今は日本在住のおじさんYouTuberです。

ベテランフィリピン在住者ならではの深いフィリピン情報を発信されています。

アキラ先輩と仲が良く、年末にはコラボされてました。

岡崎夫婦のセブ島生活 / CEBU LIFE OKAZAKI FUFU

https://www.youtube.com/channel/UCOSrZ0qNpiIEAajOxYSIOWA

チャンネル登録日:2019/05/06
チャンネル登録者数:741人(2020年2月7日時点)
ジャンル:ビジネス系(セブ島情報)

セブ島在住で語学学校を運営されている、夫婦YouTuberです。

フィリピンへの旅行者、セブ島への留学生、セブ島移住を考えている方や在住者向けに役立つ情報を発信されています。

セブ家族YASU

https://www.youtube.com/channel/UCgxxZsobNCS_42PDfFYOkSw

チャンネル登録日:2019/07/18
チャンネル登録者数:9,900人(2020年2月7日時点)
ジャンル:Vlog

セブ島のローカルエリアで生活されていて日常の様子を発信しています。

今はバジャウ族の村、松田大夢さんの家で居候しながら、フィリピンの貧困問題に取り組みながらYouTube活動されています。

123JAPAN!

https://www.youtube.com/channel/UC23SG4XKkSrbhz-bZ2f5Mfw/

チャンネル登録日:2019/01/14
チャンネル登録者数:13.3万人(2020年2月7日時点)
ジャンル:エンタメ系(フィリピン人向け?)

人気YouTuber、サンエン台湾のメンバーのManaさんが独立して(?)新たに作られたチャンネルです。

数ヵ月前からセブ島のエンタメ系チャンネルとして活動しています。

英語で情報発信されていて、コメント欄を見る限り、フィリピン人向けのチャンネルのようです。

第2のFumiShun Baseを目指しているのかもしれません。(こういうと怒られるでしょうか?)

その他フィリピン系YouTuber

他にもフィリピンで活動されているYouTuberはたくさんいるのですが、中には怪しい活動の方もいますので、今回ホワイトリストの意味合いでリストにしてみました。

このリストのYouTuberを応援してコネクションを作り、コラボしてもらうことで、あなたのYouTubeチャンネルをブーストできる可能性が高くなります。

なお、

「俺もフィリピン系で活躍してるぞ!ここに紹介しろ!」

とか、

「勝手に俺を紹介するな!リストから削除しろ!」

といったフィリピン系YouTuberがおられましたらご連絡ください。対応させていただきます。

顔出ししない理由

僕のYouTubeチャンネル、Momi Meets Girlsで僕は顔出ししていません。

無名おじさんに興味のない人にとってどうでもいいことですが、Brainの実験も兼ねてあえて有料コンテンツをいれてみました。

Momi Meets Girlsをご覧いただいている方で、「この人、なんで顔出ししないんだ?」と興味のある方がおられましたらご購入ください。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG