【SNSアフィリエイト攻略】Twitter✖︎Amazonアソシエイトの最適解

  • 2021年6月22日
  • 2021年7月6日
  • Brain
【SNSアフィリエイト攻略】Twitter✖︎Amazonアソシエイトの最適解

【SNSアフィリエイト攻略】Twitter✖︎Amazonアソシエイトの最適解

グリ
2021-06-22
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

(2020.11追記)

【追記①】2020.10.13/14の2日間開催された年1イベント「Amazonプライムデー」収益報告と見えてきた上級者の立ち回り

10.13/14の2日間開催された年1イベント「Amazonプライムデー」収益報告追記。やったこと、コツ、タイムセールや期間限定開催時の上手な立ち回り方についてもまとめました。

「プライムデー」は1年に1度開催される超ド級のイベント、お祭り感覚ですねw

もちろん普通に参加してお得に買い物してもいいんですが、本ノウハウを身につけると買い物額以上の収益を簡単に発生させることが可能です。

また1年に1度だけでなくAmazonで頻繁に開催されるタイムセールの立ち回りに応用することも可能。

さらにはAmazonのキャンペーンの度に大きな収益を発生させるチャンスが巡ってきます。

つまりなんだかんだ年中Amazonは何かしらのキャンペーンやってますので、この手法は応用可能ということです。消費者向けのお得情報をアフィリエイターとして捉えることができればあなたの収益は間違いなく拡大していくでしょう。



【追記②】URL付きツイートは伸びにくい?に対する検証結果

URL付きツイートがツイッター側のアルゴリズム変更により、伸びにくい?との噂が散見されましたので独自調査しました。その結果をまとめてます。

URL付きツイートが伸びにくいという説(twitterの仕様変更)は、ちょっと疑わしいかも…? - CUBE MEDIA 今の所公式にアナウンスはありませんし、Twitterトレンド上位をみても、「意図的にリンク付きツイートが排除されている」と cubeglb.com

ネタ元の1部ですが、確かにこの時期よくこの手の記事が目につきました。

本ノウハウはツイートにAmazonアソシエイトのリンク付ツイートを拡散して、効率的に収益化することが目的なのでもしこの噂が本当なら大打撃ですからね。

膨大なデータから独自の算出で数値化してみました。参考になれば幸いです。

そして、分析することで見えてきた!!

【インプレッションを最大化する宣伝ツイートテンプレ】を作成。独自の算出式で導き出した数値から最強の訴求ツイート雛形を公開しています。

ここぞ!!というときの宣伝ツイートにもお役立てください。



【本編】

SNSアフィリエイトのメインパートナーとなるのはなんといってもAmazonアソシエイト。

簡単(ちょっと厳しい?)な審査があるだけで、基本的には誰でも参加できます。(噂ではプライム会員は審査通りやすい!?)

 

ブログはオワコン(正確にはSEOが超絶厳しい)と言われる昨今、SNSアフィリエイトの需要は高まっていると言えます。

大手ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)の1つ「もしもアフィリエイト」さんはSNS、YouTube専用の案件の整備を開始しました。

個人がSEOで勝てなくなると現在ではほとんどのASPで禁止されている、Twitterにリンク直貼り付け等解禁される可能性も高まります。

アフィリエイトするならブログ→SNSと変化を感じます。

現在で言われているのはいわゆる「ブログ✖︎SNS」

SNSで個人をブランド化しその影響力をブログ集客の窓口にしようと。これももちろんSEOが厳しいこと、SEO対策に外部流入(SNSからの流入)が効果的だった背景があります。しかしその時代も終了しました。

Googleコアアップデートによりほとんどの個人サイトは壊滅。正直これからブログを始めるという方にとっては強烈な逆風です。

しかし社会は副業ブーム、収益構造の多角化が個人レベルでもリスクヘッジの必須項目。と、指を加えて見ていられる状況でないのは明らかです。

だからこそ未来を見据えてSNSアフィリエイトを収入源として1つの柱に育ててみませんか。本商品にはぼくが持てる全てのノウハウを詰め込みました。

 

 

Amazonアソシエイトというとよく見るのが「書評」でしょうか。

読んだ本の感想記事をブログに書いてAmazonアソシエイトリンクを置いておく。するとその書評記事を読んだ誰かが自分もその本を読んでみたいと思えばクリックし購入。

これができればアフィリエイトなんて簡単です。

ただね、

本は紹介料率が悪いのよ…

単行本は3%(Kindleは8%だけど、ね(察してw))

¥1,000の本1冊売って得るキックバックは?

 

¥30

 

小学生でもキレそうなレベル…w

はい。ということでAmazonアソシエイトはおすすめしますがAmazon商品をアフィリエイトすることはおすすめしません。

 

矛盾?

いいえw

 

Amazonアソシエイトには「メンバー紹介プログラム」という案件が準備されています。

かの有名(?)な「Amazonオーディブル」もその1つ↓

https://amzn.to/2Zpxq0O

 

 

現在(2020.7.3時点)では全9つのプログラムが用意されており、それぞれに紹介料が定められています。

9つ全てまとめた記事です、参考までに↓

Amazonアソシエイトのメンバー紹介プログラムまとめました - 無職革命※アフィリエイターさん向けの記事となります。 Amazonの商品をアフィリエイトできる「アソシエイト」 ただデメリットはそwww.mizutako1.com

 

種類と条件、紹介料等々は上の記事で確認していただければと思います。本記事で解説していきたいのは、このAmazonアソシエイトのメンバー紹介プログラムを利用してTwitterで効果的に収益化していく方法

となります。

というか、最速。

ぼく自身が実際に1ヶ月以内に収益化した方法です(後述してます)

ただ、例の如く正攻法ではないので悪しからず。

 

 

ささやかですが購入特典を付けました。

 

本商品を購入いただいた方限定で「無料個別相談」を受け付けます。(グリTwitterDMにて。フォローしてね↓)

タイトル未設定twitter.com

基本的には本商品の内容に限りますがTwitterまわりマネタイズ相談でも可。真剣な方には真剣にやりとりさせていただきます。(やりとり回数制限も特に規定しません)購入したことがわかるスクショとともにDM送ってください。

※関係ない質問や冷やかし、誹謗中傷は通報、ブロックの上晒します。

 

 

それでは早速解説していきましょう


【目次】

※追記①②は最下部にまとめました。

 

Amazonアソシエイトは「メンバー紹介プログラム」一択

 

すでに書きましたが商品紹介のキックバックは率が悪い。アドセンス等、数にもの言わすやり方は好きじゃないのであくまでサブ的な要素として捉えましょう。

ということで、メンバー紹介プログラム一択。その中でも「Audible」はサービスの質(口コミ)もよく、他に例をみないサービス。初月無料。それでいて1件決まれば¥3,000と

「神案件」

レベルだったわけです。

ただ残念なことに、7/7をもって紹介料が¥1,500に…

また、戻ることを祈ってます…

 

まぁこれまでがバブリーだったんだ、と捉えて前向きにいきましょう。1,500でも十分だし他にも良案件はあります(ちょっと強がり)

いつか戻る期待もあるし、他に神案件が誕生するかもしれないし。とにかく今できることはチャンスが来たときにしっかり収益化できる土台を整えておくこと。そのためのノウハウでもあるわけです。

 土台はTwitter

さぁ、具体的に。


ASP案件などはTwitterで直接リンク貼れませんが、Amazonアソシエイトの利点はTwitterでも直リンクで拡散できること。

ただ注意しなければならないのは、申請が必要だということ。TwitterIDで追加申請が簡単に可能なんでまだやってない人は確実に実施してください。

他ブログ等で審査通っていると、はまりがち。申請せずにリンク貼ることはできちゃうので、無駄な労力となりかねません。

で、どうしても壁となるのがTwitterのフォロワー増やし。

本来の影響力とは・・・的な話をここでするつもりはありません。ただ正攻法では時間がかかるのは周知の事実。さらには時間をかけたからといってアフィ報酬が発生するほどの影響力を手に入れられるかは不明(努力量と時代背景によって大きく左右されるもの)

記事のタイトルにもある、ぼくなりの最適解を授けます。

 

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG