【転職】転職して新しいビジネスをすべきかどうか判断する4つの判断基準(あなたはどう一生を終えるのでしょうか)

  • 2020年10月10日
  • 2020年10月21日
  • Brain
【転職】転職して新しいビジネスをすべきかどうか判断する4つの判断基準(あなたはどう一生を終えるのでしょうか)

【転職】転職して新しいビジネスをすべきかどうか判断する4つの判断基準(あなたはどう一生を終えるのでしょうか)

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

どーもみゃーもんです。

 

現在の仕事のことでお悩みのようですね。

 

正直、今の仕事で満足できていない。

最初に思ってた感覚と実際にやってみたのでは感覚が全然違う。

 

誰かのために働きながら、自分の生活も充実させることができる

そんな働き方を期待していませんでしたか?

 

実際に働いてみると

・誰かから感謝されることが少ない

・給料が思ったより少なく感じる

・上司や会社から束縛されて、ストレスと罪悪感ばかり背負う

 

結局、疲労と時間を代償にお金を得て、それに満足できていない

そんな方もいるのではないでしょうか

さらには現代では終身雇用が保障されなくなりました。

 

そのうえで、

次にやりたいことが決まっていて、そこに一歩も近づけていない。

 

この時点で特にやりたいことが決まっていないということであれば次のリンク先を読んでいただくと見つかると思います。

一生涯をかけてマネタイズすべき、あなただけの才能の見つけ方3選

 

さて、このあと紹介する4つの点について考えていただければ

今後あなたが仕事を続けるべきか判断する基準になり

納得のうえで、現在の仕事を継続する

もしくは、次のやりたいことのために動き出す

どちらかの選択をすることができるようになります。

 

僕がこの方法を使って感じたことは

人生には限りがある。うまく行くかなんて確証はない。

けど、自分はこういったことがしたいと考える、定めにあったのかもしれない。

ということでした。

 

例え周りの環境や世間体があろうとも自分のやりたいことを貫きたいと思うときがあります。

今までに、強い意志の元やってみたいと思うことがありましたか?

 

この記事では、あなたが心の底から成し遂げたいと思うことが見つかる手伝いをしたいと思います。

 

もし、ここまでの話を聞いて

いや今のままで十分だ。とか

自分の選んだ道で今が一番しっくりきている。

という人はそれが一番の選択だと考えます。

 

そしてこの記事を、あなたの意志を揺るがすような一因にしたくはないと考えていますので、ここで読むのをやめてページを閉じていただければと思います。

 

あくまで、手伝いであって、道を閉ざさせるようなことはしたくありません。

 

それを理解したうえで、今の人生に違和感がある、転職を考えている、という方はどうぞ読み進めてください。

 

この記事を読み終えたときにはきっと、あなたの人生における道に納得して生きることができるでしょう。

 

それでは、まずは1つ目です。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG