【販売通知が鳴り止まない!】売れるセールスライティングマニュアル

【販売通知が鳴り止まない!】売れるセールスライティングマニュアル

【販売通知が鳴り止まない!】売れるセールスライティングマニュアル

3 件のレビューがあります
平均スコア 3.7

本brainは、きつね式ビジネスハックシリーズ第一弾として、販売する教材になります。

突然ですが、『セールスライティング』、そう聞くと・・・

・なんだか古くさいワードだなぁ・・・
・今さら学ぶのって意味あるの?
・”今だけ”、”限定”、”悪用厳禁”...そんなん聞き飽きたし第一、胡散臭い...


そういった気持ちを抱く人も多いのではないでしょうか。

しかし、実はセールスライティングはフリーランスや副業において非常に効果的な技術です。

一度ライティングを勉強すると・・・

コンテンツ販売でも、上の画像のように、ポンポン売上を叩き出すことができますし、

また、クラウドワークスなどで仕事を獲得する際や、求人を募集する際にも”ライティング”の力は大いに利益をもたらします

※上記は、クラウドワークスで求人を出したものですが多くの方からの応募がありました。逆をいうと、フリーランス側は、実績のみならず、応募時のライティングも含めた形で戦わないといけないのです。その際に相手の心を動かすことができるライティング技術を持っているならば・・・仕事をザクザク獲得できるのでは、と思います。


副業でも、note/brain販売でも、Twitterを伸ばすにせよ、あらゆる場面で使用されるセールスライティングに関しての情報を本brainではまとめたので、ぜひ見ていただけると嬉しいです。


本教材は、普段会社やチームメンバーとの作業(LPのレビューやSNS運用のコンサル)でのテコ入れや改善内容を体系的にまとめたものになります。特にLPです。
なので、再現性と即効性を特に意識して今回は作ってあります


このbrainを読んで、すぐにでも行動し結果に結びつけてもらえると幸いです。

申し遅れましたが、きつねといいます。

初めての方ははじめまして。


Twitterのプロフィールを画像で入れておきます。

突然ですが、あなたは、『セールスライティング』ときくとどう思いますか?


「まぁなんかnoteとかLPとか書く時に参考にするやつでしょ?」


そんな認識の人も多いハズ。


しかし現実はまったく違うんです。


セールスライティングとはその名の通り、販売する為の文章の書き方です。販売と一口に表現しても世の中にはたくさんの販売・売り込みシーンがあります。


例えば・・・良い会社に入りたい!これって、自分を売り込むライティングですよね。誰かを採用したいときは?採用DM送ったり、求人情報サイトに記事を載せたりしますよね?これは、会社を売り込むためのライティングです。



副業でバリバリ働きたい!→→じゃあソーシングサイトに登録するかぁ



これもまた、仕事を獲得するために自分を売り込むライティングですよね。


とまぁこのように、実は色々なシーンで、”セールスライティング”が重要になってるんですよね。

もっとミクロな話をすると、Twitterのプロフィールもセールスライティングです。

あなたのTwitterのプロフィールを新規の人が見て、何人の人があなたをフォローしてもらえるのか。Twitterがフォロワーを増やす運用をしているビジネスアカウントなのであれば、タイムラインはランディングページの1要素 といっても差し支えないでしょう。



こうした『隠れライティング』は圧倒的に過小評価されていると僕は思っています。


『ライティング目線』これを鍛えるだけであらゆるところに応用が効きます。まぁこんなもんでしょ・・・といった考えで、大勢の人は適当に言語化し、ライティングをしています。

裏を返せば、ライティングを極めただけで、周りの人と 差別化ができるようになり、より大きな付加価値を生み出せるようになるんです。

しかも今日、この瞬間から。

そうしたライティングといっても、色々な種類が存在します。


・SEOライティング
・コピーライティング
・セールスライティング
・UXライティング...etc



このなかで、ビジネスを始める上で、真っ先に上達を目指すべきライティングが一つあります。

それはなにか?


セールスライティングです。


セールスライティングは上記の中で一番目的がハッキリしています。”人を動かす”という点ですね。じゃあ人を動かせるようになるとどうなるのでしょうか?想像するとよくわかりますよね。

・自分の商品を買ってもらえる

・多くのひとにいいねやRTをされる

・好きな人と仲良くなれる...なんてこともあるかもしれません。



とにかくコスパが良い最強のスキルのうちの一つ

そういったイメージを持っていただければ大丈夫です。

しかし、現状としてセールスライティングを極めようと学習をしている人は少ない。

ここにチャンスがあると僕は考えています。


その割には、セールスライティングって、、、若干死語?笑みたいなところもありますよね。


今の時代、セールスライティング極めるぞ!なんて言っている人がいたら、なんかあの人、古臭いし変わっている人だなぁ、、、汗


なんて思われるかもしれないですもんね。


でも本質は違っていて、セールスライティングこそが、現代社会をハックする第一級のスキルなんです。


事実、セールスライティングのプロになれれば、今ちまたで流行っているYouTube広告の台本も書けますし、noteも売れますし、Twitterも販売につながるツイートをすることができます。文字通り、なんでもできる状態になれます。つまりネットで無双できます。

しかも、最近はコロナ禍でのリモートワークにより、テキストコミュニケーションの需要が大きく向上しています。


セールスライティングをマスターするだけで、多くのシーンで結果を出せるようになる。そんなことがご理解いただけたのではないでしょうか。


とはいっても・・・セールスライティングって何から学べばいいの?

とりあえずライティングの本を買えばいいのかな。

ここまで読んで、そう思ってしまった人も多いことでしょう。



その為のこの教材です。一体この教材にはどのようなことが書かれているのか?気になっている人も多いとは思いますので、説明させていただきます。


基本的には、商品を販売する為の”ランディングページ”の作り方 を元にセールスライティングについて徹底解説していきます。



ランディングページって何?って方は、こういうものを見てもらえれば、わかるかと思います。


https://rdlp.jp/lp-archive/ さん

https://saaslandingpage.com/ さん

ようは、商品説明ページのことですね。もちろんbrainやnoteの販売ページもランディングページ(LP)と読んでもよいでしょう。


ランディングページの作り方さえ理解、実践ができれば、note・brainのセールスライティングも簡単に応用できますし、Amazonの販売ページ、Twitterのプロフィール、YouTube広告の台本、はてはTwitterの告知ツイートまで応用できちゃいます。


ワクワクしてきますよね。

内容のイメージとしては、ライティングという概念を知らない新卒未経験のAさんが、一通りウェブで何かしらの商材を販売できるようになるくらいまでを想定しています。(もちろん中級者の方が喜ぶ情報も入っています。)


更に『LPの作り方って、そんなんありきたりじゃない?』と思われる方の為に、書籍と違ってbrainで販売する利点である『情報の最新性』について内容を詰め込んでいます。

・LPを制作する時に使えるツールやウェブサイト



その他にも

・初学者がやってしまいがちなミス→考え方を一つ変えるだけでグッと内容がよくなります

・セールスライティングをする前に考えるべきこと

・優れたコピーが山ほどある隠れた場所のリサーチ方法

・LPの基本構成+α→これでnoteやbrainで売れる商品が作れるようになります

といった内容を今回のbrainでは入れています。


今回の教材は社内のナレッジを再度brain用に、言語化したものになるので、副業や新しくフリーランスを始めた方にこそドンピシャの内容にしていますが、ある程度webで仕事をしてきた方でも教材費を回収できるよう意識して書いております。


念の為、こちらの商品をお買い求めになったほうが良さそうな方を書かせて頂きます。


向いている人は以下のような方です。

・ビジネス、副業初心者で、何から学習を行えばわからない・仕事や案件が取れていない人→(案件の応募やインバウンドでの集客に活かせます)
・ライティングの基礎は知っているが実践では微妙、結局手探り状態になっている人→(市場リサーチの型を学べます)
・noteやbrain、自分のサービスを持っていてもなかなか売れない人→(そもそものライティングの目的、概念からお伝えします)
・メルマガやLINE@でのCVRを向上させたい人
・ランディングページの作り方を学びたい、改善したい人
・既にある程度結果は出ているが、セールスライティングを学び直し、売上を伸ばしたいと考えている人


逆に、以下のような方にはご期待に添えれない可能性があります。

・感覚派の人
・D2Cや大手ブランドのようなブランディング用のLPのライティングを求めている方
・何か裏技を求めてる方 ※もちろん、ぱっと使えて為になる情報も入れてはいますが...



そして、さらに、本教材には特別な特典をご用意しております!



本教材の特典

『SNSのアカウント設計やライティングの添削動画5分』

こちらを特典とさせていただきます

別企画の方で実施したところ大変反響が良かった為、本教材でも導入いたしました。


たくさんの感想をいただいております。


ありがとうございます


https://twitter.com/bungu_20/status/1471331232831389701

https://twitter.com/fujit_ECbassman/status/1470342766798733314

https://twitter.com/yunayuna0905/status/1471826723654475779


注意書き

本brainは、一部箇所は、既に出版されているセールスライティングの書籍や、海外記事のノウハウ、フレームワークを一部引用しつつ、実践に落とし込んだ形で利用シーンなどを解説しています。(既に書籍で書かれている内容は素晴らしいものが多いので。)『僕は安く学んで結果を出すんだ!』という方はぜひ書籍から学んでいただければと思いますが、brainの良さは、本や記事の内容を今風にどう落とし込み、売上に繋げるのか?最新のリアルな情報を参考に”行動”に落とし込みやすいように作れることだと思っています。


ですので、本brainの情報と価格が、あなたのビジネスや生活に与えるインパクトよりも高そう!という場合はぜひ購読していただければと思います。LP1本をプロに発注するとして数十万、ノーコードLPでもデザインのみで、15万円ほどはかかるとは思うので、その1/10以下の価格で売上にインパクトを出せるように価格を決めております。



では、本編に入っていきましょう!

10,000円で、ライティングのスキルを身につける


この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

3 件のレビューがあります
平均スコア 3.7
ヒロ

内容が薄いという意見も分からなくないが…

SEOやnote販売等で確実に結果を出されているきつねさんが言うと言う点を考えると確実に濃い。そして、無駄な部分はなく簡潔で読みやすい。 字数が少ないから薄いと言っているのであれば簡潔にまとめられた内容に至るまでの試行錯誤がどれくらいの濃さだったのか考えるべきです。 結局やるべきことはシンプルで、その基礎的なところをどれだけ突き詰められるかが結果に関わることを教えてくれる。 また、具体例が分かりやすい。ターゲットが例と異なる場合でも容易に置き換えることができる。 マッチングアプリに本気で取り組んでたことのある自分としては、思考のプロセスが似ている点も感じらことができた。 ビジネス関係なく、マッチングアプリのプロフィールを適当に書いている奴にも読ませたい。 お前のプロフィールを誰が最後まで読み誰が行動を起こすのか。 考えてみていただきたい。
ザック

内容が薄い

内容が薄い
かじやん

これからの時代に間違いなく必要なスキル

これからの時代に必要な者は小手先のテクニックよりも本質的な幹の部分。このBrainではネットでモノを売る場合に必ず避けては通れない幹の部分を惜しむ事なく公開してあります。文章一つで大きく売上が変わる業界なので身につけているのと身につけていないのでは天と地の差があります。

この記事を購入する

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG