【再現性90%保証】minneで売上0を売上1万円以上にするTwitter活用収益化を公開

  • 2020年2月16日
  • 2021年3月27日
  • Brain
【再現性90%保証】minneで売上0を売上1万円以上にするTwitter活用収益化を公開

【再現性90%保証】minneで売上0を売上1万円以上にするTwitter活用収益化を公開

5 件のレビューがあります
平均スコア 5.0

あなたは売れてますか?

誰でもminne、Creema、メルカリなどで自分の商品を

販売できる時代となりましたね!

私も店のコーヒーバッグを販売しようと登録して1年半。

売れない。

アクセス解析もほぼ0。

知ってもらえない。知ってもらい方がわからない。

主に、minneをしていますが、minneでフォローしてみても、

いいねを押してみても、反応が悪い。

やってる時間の効率を考えると無駄と思えるくらい。


あなたはどうでしょうか?

1年、2年も売れず、悩んでませんか?

多くの商品に自分のものが埋もれてしまっていると感じていませんか?

でも、どうすれば自分を知ってもれるか分からない。


もしあなたも同じように悩んでるならこの内容は参考になります☺️

安心してください

私が、たった少し行動しただけで売れるようになった事例を

ご紹介させてもらいます☺️


ここに書いてある内容を実践していただければ、少なくとも

見てもらい買っていただけるようになりますので、

自分のできることからやっていただければ大丈夫です。


この方法は、minneに関わらず、ネットで販売することに関して

転用できますので、ぜひ活用してみてくださいね。


自分が大切に作った作品や、私のように思入れをたっぷり入れた

大好きな自分の商品をまずは、たくさんの方に知ってもらいましょう!!

でもなぜ、売れないか、もう一度考えてみませんか?

載せただけで売れると思ってませんか?

でも、それは違いますよね。

お店があることを知ってもらわないとそこに行くことができないし、

場所が分からなければ、買ってもらうことができません。


あなたのお店のことを知っている人、

あなたのお店を掲載していることを知っている人は、

何人の人が知っているでしょうか?

だから知ってもらうことが大切です。


そこで私が私の商品をより多くの方に知ってもらうための活用したツールが

『Twitter』です!

実際にTwitterからひと月で売上が上ったのがものこちらです☺️

たくさんの方に自慢のコーヒーバッグを飲んでもらえて私もとても嬉しかったです♫


Twitterをはじめよう!!アカウントのポイント

1.アカウントについて

Twitterはアカウントを持っていない方は、まず作りましょう。

複数持てるツールですので、1つしか持っていない方は

告知用のアカウントを作りましょう。

私の場合、アカウントはお店用と個人用と分けてあります。

その方が、告知が多かったり、逆に個人の呟きが多かったり、

なんのアカウントなのか、分かりにくいということを防げます。

そして、minneなど販売している先のリンクを必ず載せましょう!!

2.プロフィールについて

アカウントを作ったら、プロフィールを書きましょう。

あなたが何をやっている人なのか?

どんな商品をどんな想いで作っているのか?

どこで販売しているのか?

しっかり伝えましょう。

あなたがTwitterでこの人はどんな人かな?と思ったとき、

プロフィールも見せんか?

そこで、一行だけとかだと、よく分からない。。となりませんか?

だから、プロフィールは大切です。


3.アイコン・ヘッダーについて

アイコンは、あなたのイメージとなるものです。

あなたも、アイコンで、その方の印象を持っていませんか?

お洒落?清楚?カッコいい?面白い?


もしロゴがあれば、ロゴであったり、

自分の代表的な作品を載せたりあなた自身の似顔絵や、

顔出しが大丈夫でしたたら、写真もいいですね。

どんなものを作っているのか、どんな人なのか?

見てもらうのが一番早いですよね。

実店舗の場合は、お店の雰囲気が伝わると行こうと思ってくださる方が増えますよ。

私のヘッダーには、遠目からとった私も写ってます。

それでフォローしていただけたこともありました。

4.固定ツイートをする

アイコンをタップして、プロフィール等が出た下に

「固定されたツイート」と書かれてトップに出てくるツイートです。

あなたが、拡散したいことをツイートして貼り付けておきましょう。

見てくださった方の目に一番に止まりますので、

あなたが知ってもらいたいものを知ってもらうチャンスとなります。

さらに、フォローしてくださった方が、リツイートしてくれることもあります☺️


2〜4で変更があれば、どんどんブラッシュアップしてきましょう(*^_^*)

どうですか?これだけでも、「知ってもらう」という意識をすることで

伝えたいことが伝わるようになると思いませんか?


Twitterから収益化

では、今から実際に私がやった7つの方法をご紹介いたします☺️

1.販売予定の商品を紹介ツイート

販売前から商品の紹介をします。

作品の場合は、作っている途中に動画を撮ることをオススメです!

そして、どんな想いで作ったのかを

知っていただくと、あたなの想いが届きやすくなります。

さらに、紹介する内容として、

類似商品とどこが違うのか?差別化をしっかり紹介しましょう(*^_^*)

特徴をしっかり伝え、定期的にツイートすることで商品に対しての

認知度を深めていきましょう♫

2.販売開始を予告後、告知

予告することで、販売までを楽しみに感じていただけます。

1でお伝えした紹介ツイートを定期的に織り交ぜながら

していただけると、より一層興味を持っていただけます。

作品の方は、作ってる途中を紹介すると完成を楽しみにしてもらえます。


さらにセールなど割引をするときは、行事イベントに合わせてすることで、

より反応が良くなります。

セールを行う時などは、期限は短めにして限定感や特別感を出しましょう。

クリスマスセール、お正月セール・・・

年中お店では〇〇セールをしていますよね?

それに合わせていくと、セールをしている理由も納得してもらえます。

何もない時のセールにはあんまり惹かれない、ということないですか?


3.売れましたツイート

「みんなが買ってる」から買ってみようかなと思う方もいらっしゃいます。

当日早速売れていると、悩んでいる方の購入意欲を高めていただけます。


これだけをしていただくだけでもかなりの効果が見込まれます。


さらに、売り上げをあげたいという方は続きをご覧ください(*^_^*)

ただ紹介するだけではないポイントを書いています。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

5 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
風富来人

この記事の応用範囲は広い

この記事に書かれている内容は、ネットショップでの商品や作品の販売以外にもオフラインのビジネスについても応用できると思う。 そして、自身の成功事例をもとにして記事という形でシェアすることでさらなる展開ができる。 この記事は、ネットを使った集客方法のお手本の一つと言える。
月光

コツコツの王道!

簡単にネットショップを作れる時代になり、何万件もショップがあるなか、どうして集客するのか? コツコツと、けれど入念にされてきた過程が、いつしか我が過程のようにワクワクと読めました 丁寧な解説は説明技術ももちろんながら、お人柄の現れと感じます 現代のビジネスに「誠意って何かね?」という問いの答えがここにあります
コーイチ

自分が作り込んだ可愛い商品を世に広めたいあなたへ

『何度も読み返したくなる SNS活用の王道的作品。』 Twitterで仲良くさせてもらってるみえさんの初Brain記事ということもあり早速読ませて頂きました。 書いてあることを着実に積み上げれば90%どころか100%に近い再現率になりそうよね^^ 私自身出来てないとこ多数で…^^; 今後のSNS運営に大いに参考にさせて 頂きます。 何度も読み返してモノにしたい まさにお手本の様な内容。 私と同じ様にSNSの活用で 悩んでいるあなたにも是非読んでほしいね^^
よっしー

Twitter発信は地域密着見直し令和

実際に私もカフェなどお店をしていたら、ほっぷっさんのようにTwitter発信して活用して行きたいです。Twitterはいち早く情報を得られるので、minneを見るよりも先に情報が得られるからです。 私はTwitterでの発信でほっぷっさんの情報を得ています。 そうするとminneのアプリも自然に見る機会が増えてきました。
しんちゃん

本業とTwitterの相乗効果

通販の告知としてTwitterを活用することで、本業への相乗効果も期待できそうですね。これからの伸びも楽しみですね。

この記事を購入する

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG