【個人でお金を稼ぐ前に必読!】富を得るための黄金の鉄則

  • 2020年2月24日
  • 2020年8月14日
  • Brain
【個人でお金を稼ぐ前に必読!】富を得るための黄金の鉄則

【個人でお金を稼ぐ前に必読!】富を得るための黄金の鉄則

0 件のレビューがあります
平均スコア ">

富を得るための黄金の鉄則

アメリカ合衆国のような、人の数よりも土地が広い国では、健康な人間がお金を稼ぐ のはそう難しいことではありません。

この比較的新しい土地には、どんな人にも、相応の努力と時間を費やせば、有利な職 を見つけ、成功するチャンスがあります。

目的の達成のための覚悟をもって、相応の努力をし、確かな意識をもって、独立を獲 得しようという気のある人にとっては、成功するのはさほど難しくはないでしょう。

しかし、簡単に稼ぐということを続けていくことこそが、最も難しいということは、 誰の目にも明らかです。

「富を得るのは、水車までの平坦な道のように、たやすい」と言う人もいます。 単純に、稼ぎよりも使わなければ良いのです。 みなさんは、節約することが富につながるということはお分かりでしょう。 それでもうまくいかないのはなぜでしょうか。 それは、みなさんが節約というものを真に理解していないからです。


本当の節約とはなんでしょうか。

人はほとんどの場合、その原理を正しく分かっていません。

同じくらいしか稼いでいないはずの隣人が裕福で、自分がそうでないのはなぜか。

それは節約を知らないからです。

多くの人びとは、節約とは小さなこと、つまりは卑しいことを重ねて成し得るものだ と考えています。

それは違います。 節約するということは、けちになるということではありません。 

200円払うような状況で100円しか使わないことがうまい節約、というわけではないの です。

灯油が発明される以前は、夕食後にろうそく一本の火で読書しようとしても暗くてで きませんでした。

それを見た人が、「ことわざにも言うように、ろうそくを二本使えるような特別な日 でもない限り、夜に読書するのは無理ですよ。」と言います。

その「特別な日」はおそらく、年に二度ほどしかありません。 こうして、主婦がろうそくを使わないことで節約をしていた時代がありました。

ですが、この主婦は、ろうそくを使わなかったり飴をがまんしたりする変わりに、う いたお金でおしゃれを楽しんでいました。


似たようなことはビジネスマンにも見られます。

彼らは新しい紙を使わずに、古い封筒や書類をノートがわりに使うことで節約をして いると考えています。

ですがその節約のおかげで、高くつくパーティーを開いたりドライブを楽しんだりで きるとも考えているのです。

数円を節約して、数万円を浪費しているというわけです。 このような節約をして成功した人の話を聞いたことがありません。

真の節約はいつも、支出より多く収益を得ることで達成されます。 古い服を少し長く着ることになるかもしれません。 新しい手袋なしですますこともあるでしょう。 昔のドレスを直す必要もあるかもしれません。 質素な食事で我慢する時もあります。 

このようにすることで、収入に余裕をもたせるのです。

この数円も、あの数千円も、どれも節約するのです。


こういった節約に慣れるまでには時間がかかるかもしれません。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア ">

この記事を購入する

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG