【不動産投資】高利回りで少しでも利益を出してください【圧倒的ギヴします】

  • 2021年1月4日
  • 2021年6月2日
  • Brain
【不動産投資】高利回りで少しでも利益を出してください【圧倒的ギヴします】

【不動産投資】高利回りで少しでも利益を出してください【圧倒的ギヴします】

間部
2021-01-04
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

皆さん、こんにちは。

ユウと申します。

以前から主婦ならぬ主夫として家事などのお手伝いをしているのですが流されやすい私は仕草までも流されてしまい、おおかたオネエになりかけたので一旦距離をおこうか迷っている今日この頃です。

さて今回ですけども、当コンテンツよりあなたに圧倒的ギヴをさせていただくため、執筆させていただいております。

圧倒的ギヴの内容に関しましては「不動産投資」のお話。となりますが、私が以前から取り組んでいるものの一つでもあります。

私が取り組んでいる案件は毎月数万円のプラスと年一回の大きな収益を出してくれてます。

とはいえ私が「それ」に対して日々何かをしているわけではなく、文字通りほぼほぼほったらかしです。

それでも案件しだいでは全然可能です。というお話。

ですので今回のコンテンツをお読みいただくことで得れるメリットは

「不動産投資で高利回り案件を手に入れ利益を取っていける可能性を得れること」

となります。

従って「不動産投資には微塵の興味もないよ」という場合や「不動産投資だけは絶対にしないよ」という場合は、一切お読みいただく必要はございません。

今回のコンテンツは「不動産投資を始める場合」や「めちゃくちゃ興味があって、これから始めたい!といった場合」の方を対象としています。

ですので上記に当てはまらない場合はマジでお金払ってまで読むメリットは1ミリもございませんのでご注意ください。

ですが、もしもあなたが

・今まさに不動産投資を始めようとしている

・既に始めているけど利回りが悪く悩んでいる

・不動産投資に興味があり始めたいけど案件選定が不安

・不動産投資に参入したいけどやり方が知りたい

などの場合は間違いなくメリットしかないはずですし、当コンテンツを読むためのお金も恐らくお釣りが出るほどのギヴが可能ですので今すぐお読みいただければと思います。

因みにですが今回の話は巷でよくあるような「上手くいく方法やノウハウを伝授して、さぁ!上手く活用して稼いでくださいね!」みたいな話ではありません。

今回のコンテンツはタイトルにもありますとおり「記事をお読みいただいた上で直接的に私もあなたへ関わっていき尚且つ高利回りで利益を出してもらうところまでを一緒に構築していく」つもりです。

とはいえ、やることは大したことでもなく少し関われば可能ですので情報だけ「ハイどーぞ」ということはありませんので安心してください。

また、ブレインでのアフィリエイト報酬も設定可能範囲の最大値まで上げます。

ですが前述しましたとおり、今回の話は「不動産投資を始める場合」や「めちゃくちゃ興味があって、これから始めたい!といった場合」の方を対象としています。

ですので上記に当てはまらない場合はマジのマジでお金払ってまで読むメリットは1ミリもございませんのでアフィリエイトしていただく場合があっても、そこだけはご注意ください。

その代わり上記の真逆で、

・今まさに不動産投資を始めようとしている

・既に始めているけど利回りが悪く悩んでいる

・不動産投資に興味があり始めたいけど案件選定が不安

・不動産投資に参入したいけどやり方が知りたい

というような人へは盛大にアフィリエイトしていただければと思います。

間違いなく圧倒的ギヴができるはずですので。

それでは、初めていきます。

私もスタート当初は不安がなかったといえば嘘になりまして、正直めちゃくちゃ不安でしたし金額も金額だけにガクブル状態で始めた感じです。

それでも実際は全く大丈夫でして毎月しっかりとプラスの利益も残せ続けています。

そこで今回『なぜ自分は上手くいったのか』を考えてみまして、他の上手く行っている方々とお話をさせてもらったりとリサーチをかけてみました。

すると私を含め失敗していない方々が不動産投資に取り組む際に行なっていた「ある共通点」に気づきまして。

(聞けばすごく単純なことですが実際にするとなると中々難しい場合もあります)

ですので、今回は自分が毎月利益を出し続けれている理由~方法までを公開しまして、あなたの不動産投資にお役立ちできれば幸いです。

この記事では、

・不動産投資に興味はあるんだけど損しないのかな…怖いなぁ…

・不動産投資って本当に毎月利益を出せる物件あるのかな…クソ案件だったらドウシヨウ…

・絶対絶対、失敗しない物件を手に入れたい…


こういった悩み願望を解いていきつつ、


・今まさに不動産投資を始めようとしている

・既に始めているけど利回りが悪く悩んでいる

・不動産投資に興味があり始めたいけど案件選定が不安

・不動産投資に参入したいけどやり方が知りたい

といったニーズを汲み取り盛大にギヴしていこうという次第です。

また、記事の後半では『あなたへの無料プレゼント=今回の大目玉でありこここそが最大のギヴポイントになります』を用意していますので、ぜひ活用して一緒に構築できるよう頑張っていきましょう。


1.不動産投資で高利回り案件を獲得すること(利益に常がる)は可能です

結論ですが『不動産投資は仮に初心者であっても高利回りで毎月利益を残すことは全然可能』です。

理由としましては「現に初心者で始めた私が毎月利益を残す実体験を経験済み+現在進行形で継続できていること」が一つと「どうすれば、それが可能なのかもわかっているから」ということになります。

とはいえ不動産投資も投資の一つですので、やはり不安や怖いなどといった恐怖心があると思います。

しかし、それは不動産投資で上手く利益を残していく方法を知らない場合や失敗の経験があるからであり具体的な内容をしっかりと目で見て確認すれば概ね、その恐怖心は払しょくすることができると思います。

そして具体的な内容で一番説得力を強化できるのは「既に利益を残していけている口座などをガチで見てみる(例えば私のガチ口座など)」ことや「実際の案件の話を自分の目と耳で確認してみる」ところではないでしょうか。

この度このコンテンツを確認しようと、あなたの大切なお金を払ってまで行動しているあなたは間違いなく真剣に不動産投資に取り組む気持ちがあるはず。

なので、そんなあなたには私のリアルもガチで見てもらってOKですし、それによって確信めいたものを得ていただき、その後さらに大きなものを得てもらいたいと思っています。

「不動産投資を始めて高利回りで少しでも利益を出してください。そのために圧倒的ギヴします。」

ここまで言い切らせていただく手前、すべてオープンにしていきますのでわりと期待していただいて大丈夫です。

それでは続きます。


1-1.そもそも不動産投資の一番のメリットは節税対策ができること

因みに不動産投資に関して一番のメリットとされるのが「節税対策ができること」です。

特にサラリーマンの方などは日常から異常なほどの税金やその他もろもろを差っ引かれて手取りとなりますよね。

社会保険などは仕方ないですが所得税とかそういった税金って正直なところ私はもったいないと思ってます。

自分が頑張って働いた上でお給料もらってるわけなのに、なぜそこへ税金を取られにゃならんのや。と。

しかし国の定めたことですので仕方ないですし、払わなければ違法なので「そこはしっかりと払う必要がある」わけですが、とはいえ『少しでも払う額は減らしたくないですか?』って話です。

「給料もらうんだから給料もらう税払えや」っていくら国で定められているとはいえ、やはり私個人の意見では全く腑に落ちないんですよね。

それが不動産投資をしていればかなり節税できるという話です。

(毎年確定申告の際に、お金が返金される形となります)

(返金額は個人によってまちまちです)

因みに、もしあなたが「確定申告なんて面倒やん!やり方わらんやん!」って場合でも、わりと普通に教えてもらえますし手助けもあるので安心です。


「不動産投資をしていれば節税対策ができる」


これが不動産投資の大きなメリットなのですが、とはいえ、年1回バンっとお金が戻ってきたとしても


「毎月はどうなるんや。毎月はマイナスの可能性もあるやないか…」


というところですよね。


ぶっちゃけ私は、ここの問題も節税並み、いやむしろそれ以上に重要なポイントだと思ってます。


1-2.不動産投資は物件探しの時点でリスクの有無が決まる

巷では不動産投資など「投資」はリスクが大きい。と言われたりしますが不動産投資でのリスクはぶっちゃけ物件次第で変わります。


例えば以下の2つの案件があるとしてどちらがリスクでしょうか。

(利回りは同じとして仮定します。まぁ、あくまでも例えなので何でも良いのですが一旦仮の話で。)


・駅近で利便性が良く駐車場も完備、コンビニも近くにありながら家賃も比較的高めだけど、まぁ納得のいく金額

(物件売値は1500万円前後で入居者の家賃は7.5万円)

・駅までは乗り物必須で駐車場はなくコンビニは少し歩いたところにある

(物件売値は1200万円前後で入居者の家賃は6.5万円)


上記の2案件だと、まず入居者からすれば自身のお財布事情などと相談したうえでどちらに入居するかを考え、また、投資する側から見ても売値が安い方がローンも少なくて済みますし悩んでしまいそうですよね。


でも投資する側にとって良い案件となり得るのは実は前者の案件です。


これは借り入れから家賃等を差し引いた金額がどれだけのこるか。とかの話ではありません。

大切なのは「案件を取り扱う際のメリットやデメリット=リスク」を考える必要があるという話になってきます。

どちらにせよ年間で節税できるためトータルでは得をすることが多いですが、とはいえ毎月±ゼロだったり延いては毎月は少しマイナスで…みたいな感じだとヒヤヒヤしますし精神的にダメージがデカいです。

それに何より年間で節税できるところからのプラスこの話なので毎月は少しでも利益が出る方がいいに決まってますし。

で話を戻しますが「案件を取り扱う際のメリットやデメリット=リスク」で後者の案件のリスクは入居者が引っ越した際に「次の入居者がいつ入ってくるのか」そして「もし入ってこなければ家賃を下げざるを得ない」ポイントになります。

もし家賃を下げざるを得なくなれば『ローン返済の額は変わらないが家賃は下がる。結果、ローン返済額>家賃となってしまう恐れもある』わけです。

この状況は正直めちゃくちゃ精神的に悪いと思います。

つまり不動産投資は1に物件2に物件、3,4,飛ばして5に物件。と、物件探し、選定、が何よりも何よりも重要なのです。

逆に最高の物件を掴めばめちゃくちゃ良い状況になるのも事実。


1-3.ぶっちゃけ不動産投資のローンは通りやすい

不動産投資は様々な形がありますが私を含め比較的多いのが中古マンションの一室を購入するパターンです。

とはいえ金額的にはほぼ間違いなくローンを組む必要があります。

その返済を毎月の家賃収入で補いさらに余りを出し、プラス年一回バンっと返ってくるお金といった感じです。

とにかく、まずはローンを組むことになるでしょう。

ですが、そのローンは中々どうして意外と審査は普通に通ります。

それは「他に何かしらのローンがあったとしても」です。

なぜなら、そもそも購入する物件が担保となるため一般的なローン審査とは少し勝手が違ってくるからです。

なのでローンが通るかどうかといった心配に関しては正直そこまで心配する必要はないかと思います。

さて、ここまで不動産投資について解説してきましたが、軽くまとめますと

・不動産投資の大きなメリットは節税ができること

・その節税にて年1回バンっとお金が返ってくる

・リスクは物件選定の時点で決まる

・何よりも物件選定が重要

・一般的にはローンになるが審査は通りやすい

・ゴミ案件だと精神病になる可能性あり

・神案件だとハッピーな日々が待っている

といった具合なのですが問題はここからです。

まとめの最後の行にある「神案件」に関してお話ししていきます。

くどいかもしれませんがもう一度言います。


『大切なのはここからです』


この先を読み続けていただければ軽くまとめた最後の行にある『神案件だとハッピーな日々が待っている』という部分。

あなたがそこを掴むきっかけになるのではないかと思います。

とはいえ緊張する必要は一切ございませんのでコーヒーでも飲みながリラックスしてスクロールしてもらえればOKです。

因みにお題にもある通り、私はほぼほぼ言い切っています。

圧倒的にギヴします。と。

それは、もはや自信の現れ以外の何物でもないのです。

・今まさに不動産投資を始めようとしている

・既に始めているけど利回りが悪く悩んでいる

・不動産投資に興味があり始めたいけど案件選定が不安

・不動産投資に参入したいけどやり方が知りたい

そして


・神案件でハッピーな日々


この辺り解決できるはずです。

それでは、続きます。


2.私が不動産投資で毎月利益を出せている理由

まず、そもそも論ですが、なぜ私は不動産投資で毎月確実に利益を残せているのでしょうか。

正確には、

『毎月確実に利益を残せる案件を、しかも不動産投資参入初期において獲得することができたのか』

で、その答えは、

『完全な裏ルートで確実に利益になる案件をもらっているから』

です。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG