【バイナリーオプション独自理論】フィボナッチ比率駆使した裁量ロジック

  • 2021年7月17日
  • 2021年11月28日
  • Brain
【バイナリーオプション独自理論】フィボナッチ比率駆使した裁量ロジック

【バイナリーオプション独自理論】フィボナッチ比率駆使した裁量ロジック

2 件のレビューがあります
平均スコア 5.0

ご覧いただきありがとう御座います。

こちらはバイナリーオプションの正しい相場感や

トレードでの根拠を増やしたい方へご活用頂ける資料となっております。

記載内容は次の通りです。


・MT4の設定方法

・フィボナッチ・リトレースメントの使い方

・フィボナッチ・リトレースメントを考慮した逆張りエントリーポイント

・参考チャート

・エントリー条件の詳細

・絶対に負けないためのマインド


最短で勝てる方法を探している方がいる一方、

それに伴って勝てないツールや、

中身のない手法が出回っているのは周知の事実かと思われます。


勿論、それらすべてを否定するわけではありませんが、

本当に必要なのは勝てる方法を探すことではなく、

正しい相場観を身に着けることなのではないかと思います。


こちらで紹介するロジックは、フィボナッチリトレースメントを用いた

逆張り裁量手法になります。


数年かけて編み出した手法の一つです。

通貨ペアはどれを選んでもらっても構いません。



MT4の設定

ロジックの説明の前に、使用する「MT4」の設定が必要ですので、

先にそちらの説明をさせていただきます。

まだダウンロードしていない方は、MT4のダウンロードをお願いいたします。



「Zig Zag」の設定

「表示」タブから「ナビゲータ」を選択し、ナビゲータの「ZigZag」をダブルクリックします。

「パタメータの入力」タブから、下の画像のように数値を設定します。

「色の設定」タブから、色と線の太さを決めて、「保存」→「OK」をクリックで完了です。



移動平均線の設定

次に移動平均線を4本表示させます。

ここでは一般的な「20日」「60日」「120日」「200日」の期間を使用することとします。

「表示」→「ナビゲーター」→「Moving Average」をダブルクリックします。

「パラメーター」タブから、「期間」と「スタイル」で色を選択し、「OK」をクリック。

「期間」は、「20日」「60日」「120日」「200日」の4つ、色を変えて追加してください。

以下のように、移動平均線が4本出ていればOKです。

背景色やローソクの色は、チャート画面を右クリック→「プロパティ」で設定可能です。



ロジック

このロジックは、

上昇パーフェクトオーダー時下降パーフェクトオーダー時

に使える方法になります。

使用するチャートは、先ほど設定したMT4のみです。

それではそれぞれ見ていきます。



上昇パーフェクトオーダー時

エントリー条件は、以下の①〜⑥になります。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

2 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
ZOK

図解がわかりやすい

MT4の図解がわかりやすく、エントリータイミングがよく分かりました。フィボナッチは初めてなので慎重に使っていこうと思います。チャートの検証のみですが、しっかり反発して逆張りが成功しているので有効な手法だと思います。
kazu731

フィボナッチの使い方が新しい

フィボナッチにこんな使い方があるんだと感心しました。今までの概念が覆りました。そしてしっかりとポイントで反発しているのが面白いところでした。これからが楽しみです。

この記事を購入する

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG