「ゆーじが教える!」せどりで月10万円稼ぐまでのロードマップ

  • 2021年5月9日
  • 2021年5月10日
  • Brain
「ゆーじが教える!」せどりで月10万円稼ぐまでのロードマップ

「ゆーじが教える!」せどりで月10万円稼ぐまでのロードマップ

ゆーじ
2021-05-09
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

初めまして!

「現役天才会社員」が肩書のゆーじです。

この度はこちらのブレインをご覧いただきありがとうございます。

「お前誰やねん!」と皆様思われていると思いますので軽く自己紹介させて頂きます。

私は現在も会社勤めの傍らで副業として、「せどり」・「物販」を営んでおります。

2020年1月からスタートしていますので、執筆している2021年1月現在でちょうど1年が経過しました。副業は複数経験しており、今のように「転売ヤー」の代名詞がつく前から各種転売、スロット・MNPと実践してきました。

https://twitter.com/yuji_sedori/status/1358906001756360707

開始1年の実績は上記画像の通り、年商約1800万円です。

…といいたいところですが、実はこれ以外にも実績はあります。

私がもっている販路すべてを合計した年商は2000万を軽く超えています。SNSの性質上、低く見積もって記載しております。

今回このブレインでは、

会社員の副業の重要性・実績約2000万を達成したせどりとは?

をテーマに説明していきます。

このBrainを読み実践して頂ければ、

・副業の重要性
・会社員のみの危険性
・せどりの内容
・せどりの稼げるまでのイメージがわく
・10万円/月を稼ぐまでのロードマップ

以上の内容が理解できます。

また最後の項目、「一か月に10万円程度稼げる」ですがこれは過少評価しています。

行動力・継続力がある方でしたら、環境次第ですが月20万円は軽く超えることが可能です。

逆に以下に当てはまる方はこのBrainを読んで頂いてもメリットがないと思われます。

・初心者ではない人やすでにせどりで10万円以上稼いでいる人
・読むだけ読んで行動しない人
・最初から無理だと決めつける人
・他に副業を実践し結果を残されている人

特に、「初心者ではない人」はこちらの内容はあまり有益ではないかと思われます。

「どんな内容か見定めてやろう」

ぐらいの感覚で読んで頂けるのは全然いいのですが、こちらの内容で収益をあげようとされるのはお勧めしません。おそらく時間の無駄になります。初心者の方、始めたばかりの方へ、価値を提供したいと考えております。

・せどり初心者
・副業の実践経験なし

などの方に向けて書いておりますので予めご了承下さい。

これからコロナの影響はまだまだ続くと思われます。

またアフターコロナを真剣に考えられている方はどれくらいいらっしゃるでしょうか?

コロナが収束した後は、大げさにいいますが世界が変わるという人もいるほどです。

あるデーターでは今の子供たちが大人になり就職するときには、半分近くの職種がなくなっていると言われています。そういった不確定の多い将来に対応するにはやはりお金は必ず必要になります。綺麗事だけでは済まされません。

このBrainを通して、

今の会社員がどれだけ無知なのか

このあたりも触れていこうと思っております。

Brain1作目ということもあり、期間限定・部数限定でお試し価格に設定しております。またこのお試し期間は質問にお受けするサポートをつけております。是非ご利用下さい(有料部分購入者のみ)

※急遽、無料で全体を公開することに切り替えました!しっかり最後まで読んで行動して副業を成功させてください。

昼休憩中などに是非お読みください。

目次

①副業の重要性・会社員のみの危険性

②せどりの内容

③せどりで10万円/月稼ぐロードマップ

上記の流れでご説明します。③がメインかと思われますので、①・②はサラっと行きますが結構重要です。


①副業の重要性・会社員のみの危険性

2021年現在、副業は特に珍しいワードではなくなりました。がしかし、実践されている方はどれくらいいらっしゃるでしょうか?実際には継続して副収入を得られている方は1割以下です。

かくいう僕も今でこそ毎日副業に取り組んでいますが数年前までは会社員の給料のみでした。6年ほど前からスロットを副業として取り組み年間200万円の稼ぎを作りました。今ではせどり1本ですが、おそらく今から稼げといわれても可能です。

そうです。副業は一度実践し一定の利益を得ることができれば、そのスキルはほぼ失われません。これは重要です。いざという時に稼ぐ力が、

あるか・ないか

の差は埋められない大きな違いとなります。

もちろん会社員の以外の収入があれば生活も安定することはいうまでもありません。


会社員のみで生活されていると実感しづらいですが、今世の中は大きく変化をしている最中です。

今の世の中に安定などありえません。

自分の会社だけは大丈夫という「謎の信用」を置いていませんか?

地元でも有名な企業で、無借金経営で、今非常に忙しいから、とてもキャッシュを持っている会社だから、…などなど色々ありますがどれも安定には繋がらない内容で,自分は大丈夫だと思っている会社員が非常に多い!危険すぎる!

ニュースで様々な有名企業が倒産している情報を見ても、「自分のところは大丈夫」と思っている方が大半です。それだけ会社員でいる方は無知で、勉強されない方が非常に多いです。


社会人が勉強しない国、日本

社会人になって、一日に勉強している時間は6分だそうです。

国際的にも突出した低さだそう。これを読まれている方もこころあたりがあるのではないでしょうか?

継続率の低さも露呈しています。

逆言えば、一日に一定時間勉強を行い、継続すれば一定以上、上の環境にいけるということでは。副業でも同じです。

一定以上の努力で行動し、継続できれば稼げます!

それだけの話なのです。難しいことはありません。

行動力がなく継続できない人が大半なので、それが出来るだけで勝ち組なのです。副業で収入を得ている人は勝ち組だと思ってます。最悪会社がつぶれても副業で生活ができます。

それでは以下から有料部分になります。皆様に少しでもお役に立てればと思いますよろしくお願いします。

※急遽、無料にしました!!最後まで読んでご感想お待ちしております!!


 せどりで「月10万円稼ぐロードマップ」のスタートです! 

ご購入頂き本当にありがとうございます!

1歩踏み出された皆様のために、Twitterでは発信しない内容、価格以上の価値をご提供するためだけに時間をかけて執筆しています。是非最後までお読み頂き、実際に実践しせどりで安定した収入を得てください。出来る限り皆様の貴重な時間を大切にするため、目次以外の内容でご質問がある場合はTwitterのDMでお受けします。

②せどりの内容

ここからがこのBrainのメインになりますのでわかりやすく端的に説明したいと思います。

冒頭、私が説明した年商1800万以上というお話をさせて頂きました。

実際には2000万を大きく超えております。SNSの特性上、信用などの問題もありますし、1枚の画像ですべて掲載することも出来ませんでしたのでわかりやすく、一目で説明の出来る1800万円をキャッチコピーに使っております。画像の販路以外でも商品を販売しているため、実際には年商2000万以上を稼ぐことができました。(今はヘッダーを新しいものに変更しました)

これはとある販路の昨年の実績です。

スタートしてわずかなので大きな収益ではありませんが、しっかり結果を残しています。昨年末には3桁に乗せることができ、この販路だけで粗利は20万円を超えています。ひとつの販路だけで会社員の給料に近い金額を稼いでいますね。ここだけでも合計200万以上あるので約2000万になります。もちろんその他の販路もあるので少なく見積もって2000万円を下らないということです。

私はこれを「せどり」という副業で、1年で達成しております。

せどりとは、

商品を安く購入し、購入価格より高く売る事です。

その差額で収益を得ることです。ちょっとポジショントークっぽくなりますが、

誰でも簡単に稼げます(笑)

ただし、行動・継続・正しい知識が必要です。

せどりとは、安く購入した商品を自分がもっている販売先で高く売る事、となります。

③せどりで10万円/月を稼ぐロードマップ

本題ですね。もちろんここが一番長くなります。概要を示します。

①主な販路はAmazon
②必要なツール
③店舗せどり・電脳せどり
④納品・販売
⑤仕入れの解説
⑥せどりのその先

この流れで説明していきます。ググればわかる程度のことは記載しませんが、わかりづらい部分に関しては特別価格の間(販売から1週間)質問にお答えします!

①主な販路はAmazon

スタート時は販売先はAmazonが適切かと思います。その理由は以下の通りです。

①プラットフォームが大きい・集客力がある

②ツールが整っており、販売の判断が行いやすい

③FBA(フルフィルメント by Amazon)があるため副業者にも実践しやすい

①は言うまでもありません。世界的なスケールです。ここに勝てるプラットフォームはありません。

②販売には様々な作業・判断指標が必要な場合が多いです。それには知識が必要であったりしますが、Amazon販売の場合はツールが整っておりますので、そちらを必ず使用します。現状の僕ももちろん使用していますし、皆さん使用しています。ここは後程詳しく解説します。

③FBA(フルフィルメント by Amazon)とは、すごく簡単に言うとAmazonの倉庫に商品を送ってしまえば、あとの販売や発送はAmazonで行ってくれることです。フリマアプリのように自分で発送に関する作業を一切しなくて済みます。もちろんこれを利用します。

まずはAmazonの出品用アカウントを開設することからスタートします。

このあたりはググれば普通にわかる範囲です。「Amazon 出品」と検索して下さい。

そうすれば上記のようなところへ行きつけますので、「さっそく始める」からアカウントを開設しましょう。月額費用は記載の通り4900円(税抜)です。

一つアカウント開設について記載するとすれば、最近のアカウント開設にはビデオ通話がある場合があります。直近にアカウントを開設した方に内容を確認しました。その内容を記載します。

「Amazon新規アカウント作成時のビデオ通話」
①テクニカルサポートの様な対応であった
②マニュアルを読みながらの対応
③フルネーム・提出書類の原本
④免許証を丁寧に確認される
⑤最後ビデオ通話が途切れる→すぐに電話がかかってくる


まずは①と②ですが、アカウント作成前だとわかりづらいかもしれませんが、Amazonのスタッフ、しかもリモートでの対応に見えました。

画面上に表示されたマニュアルを目で追いながら話をされているのがよくわかりました。要は決められたことに決められた通り対応すれば何も問題ありません。

③・④も特に準備しておけば何も問題ありません。不備があれば指摘されますが再提出すれば特に問題ありませんでした。

最後に⑤ですが、これは全員に当てはまることではないかもしれませんが、最後にビデオ通話が切れてしまいました。直後登録番号へ電話がかかってきてそちらで対応となりました。たまたまかもしれませんが、登録した電話も必ず準備した方が良いと思われます。

ビデオでの面談がおわれば2448時間以内に返答がきて、晴れて「Amazon出品用アカウント」開設となります。おそらくここまでは普通のアカウント開設作業なのでつまづくところはないと思われますので次の項目に進みます。

②必要なツール

さくさく次へ行きたい方のために答えから記載しておきます。僕が使用していて最低限必要だと思うツール名を記載しておきます。行動力のあるサクサク行きたい方は順番に登録していきましょう。

有料ツール
①せどりすとプレミアム
②プライスター
③リーファ・keepa
無料ツール
・Amazon セラーセントラル
・ケーズデンキやヤマダなどの家電量販店アプリ
・ドンキホーテのマジカアプリ

内容の解説に移ります。

①せどりすとプレミアム(スマホアプリ)

月額費用5000円+税(初月のみ+5000円+税、合計10000円+税が必要)

(正確な費用は公式サイトをご確認下さい)

商品のリサーチから出品までを行える最強ツール。長くせどりを続けるなら初月から入れておきたいツール。かくいう僕も開始2か月目から使用し続けております。ただ費用としてはお高め。副業者には手痛い出費。無料ツールで済ませたいところ。気持ちはわかります。そこはぐっと堪えて最初から使うことを強くオススメします。

…ただ無料ツールもあるにはあります。あまりお勧めはしないので紹介はひとつだけ。僕自身もせどりスタートした最初の月だけ使用していた「アマコード」というアプリです。性能が悪いということではありませんが、あまりにもせどりすとプレミアムが万能で最強なので僕はそちらもオススメします。

②プライスター(P.C・スマホアプリ)

月額費用は初月無料、2か月目以降5280円税込み

主に価格改定ツールとして使用します。ただ、このプライスターは様々な機能があります。

①かんたん出品
②価格の自動変更
③売上自動計算
④サンクスメール

①プライスターからも出品が可能です。一度使用されてみてもいいかもしれません。

②メインといっても過言ではない機能。Amazonでは価格が日々かわります。それに手動で対応するには限界があります。その価格改定をプライスターが行ってくれます。実際に販売すればわかりますが非常に便利ですし、売り上げをささえてくれます。もちろん一定価格以上の値下げをしたくない場合の赤字ストッパーもありますので、どこまでも値段が下がる心配はありません。

③販売数が増えてくると手動で売り上げを管理するのはかなりの手間ですし時間が無駄になります。その際にこのプライスターの売上計算の機能は便利です。該当月の売上の結果が、数字やグラフで一目瞭然です。管理面で毎月使用しております。

④これも非常に重要。Amazonでの販売にはアカウントの評価も非常に需要です。アカウントへの評価は非常に付きづらいです。皆さんが商品を購入した際、評価を必ず付けられる方はいますか?ほとんどおられないと思います。できるだけアカウントに評価を頂けるように、「サンクスメール」をプライスターが送信してくれます。これがあるとないでは大きな違いがあります。アカウントが成長する大きな助けとなります。後に詳しく解説しますが売り上げに大きく関わる「カート取得率」を左右するのがアカウントの評価になりますのでこちらの「サンクスメール」は必ず使用してください。

③リーファ・keepa

Amazonでの、「商品価格」・「出品人数」・「ランキング」などなど様々なデーターを確認出来る、Amazon販売での必須ツールになります。どちらか一つでも問題ありません。店舗せどりでは見やすいリーファがオススメ!パソコンでもリサーチされる、電脳メイン、keepaの性能を最大限引き出す予定の方はkeepaも登録を。僕は二刀流です。ここでは詳しく解説はしませんがkeepaの性能は売れ行き等の波形を追いかけるだけにとどまりません。

※画像は

「③店舗せどりと電脳せどり」

ここからは実際にせどりの内容説明に入っていきます。まずは販売する商材をどこから購入するか、大きく二つに分かれます。「店舗or電脳」です。

僕は店舗せどりが大半ですのでこちらを重点的に説明させて頂きます。

簡単に想像が出来る通りで、家電量販店・ディスカウントショップ・ホームセンター・ドラッグストアなどで商品を購入し販売します。メリットは以下の通りです。

・値引き率が破格の物がある

・価格競争回避に有効な店舗独自のセールがある

・キャッシュフローが一番良い

店舗は、廃盤や旧製品は値引きをして販売します。中には売り場のスペース確保のため、捨て値のような価格で販売することも珍しくありません。このような商品のなかで、ネット上ではある程度の需要がある商品を購入し利益を取っていきます。

また店舗独自のセールは価格競争回避に有効です。大阪府のA店で行われる限定セールに東京の方は参加されないですよね?仮にその商品で価格競争が始まったとしても、相場より安く購入しているため、利益を確保したまま売りぬくことが可能です。

キャッシュフローが最善なのは間違いなく店舗せどりです。購入したその瞬間に商品を販売できますし(せどりすとプレミアムなど使用)トレンドなどでしたら帰宅するまでの間に売れることも珍しくありません。FBAへの納品も店舗が一番早く納品することが可能です。一日店舗をガッツリ回って車がいっぱいになった。その分の納品を翌日に行えるのも、店舗せどりの良いところです。せどりにおいてFBAへの即納・即出品は、キャッシュを回すうえで重要です。ここは初心者ほど軽視されがちです。

「納品遅れる=販売機会損失=資金回収が遅れる」

この考え方は、利益をしっかり確保する上でも重要なので忘れないよう、日々実践していきましょう。

次に電脳せどり。

インターネット上で商品を購入し、Amazonで販売します。2020年、非常に注目の集まった「楽天ポイントせどり」もこれにあたります。専門ではないので詳しい説明は割愛させて頂きます。自宅からでることなく仕入れが完結するのが魅力です。

「④納品・販売」

副業でAmazonでの販売をするとなると必ず使用する、

FBA(フルフィルメント by Amazon)

このシステムのおかげで僕たちセラーは販売後のすべてのリソースを割く必要が無くなります。

僕たちがやるのは、商品を仕入れてFBAへ送るだけ。残りのピッキングや出荷作業などは全てAmazon側で行います。そのすべてのシステムをFBAと言います。

それに対するものは「自己配送」になります。販売する商品は自社の倉庫などに保管し、購入して頂ければ納品書などを自信で発行し、自信で発送します。

FBAへの納品作業は結構大変ですし、初心者のうちは慣れない作業の連続だと思います。マニュアルを確認するなどして慣れるまでは確実に行ってください。ここは「習うより慣れろ」で何とかなる作業分野なのでしっかり継続していきましょう。また収益が上がり始めると最初に外注化するのをこの作業になるかと思いますので、長くせどりをやられる予定でしたら、作業を任せる前提でマニュアルの作成なども同時進行でやられると1年後は楽になると思われます。

納品後の販売ですが基本的に何も作業しなくても販売は可能ですし、仕入れの判断が悪くなければしっかり売れていきます。ただし、Amazonは価格が頻繁にかわります。それに対応するのがプライスターになります。主な機能である「価格追従機能」を使用して価格の変化に対応します。一定価格以上はさがらない「赤字ストッパー」、一定以上価格が上がらない「高値ストッパー」。価格追従を行う際は必ずどちらも設定してください。設定して行いとどこまでも追従してしまい、売れても赤字になる事があります。注意して設定を忘れないようにお願いします。仕入れ価格も設定することが出来ますので必ず設定して下さい。売上集計の正確性が損なわれます。

また、プライスターにはサンクスメールという機能があります。こちらも必ず使用してください。購入後に自動的に購入者へサンクスメールが送信されます。Amazon販売では評価非常に重要です。「カート取得率」に大きく影響します。僕がプライスターをオススメする理由はここにもあります。アカウント開設時は「新規セラー」です。ここから評価件数が「1や2」と増えていきます。はっきり言うと評価が少ないうちはカート取得率は冷遇されています。特に最近の新規セラーの冷遇具合は異常です。できるだけ早くこの区間を脱出するためにもサンクスメールの設定は必須となります。プライスターは販売初月が登録し、即座にサンクスメールの設定をして下さい。3カ月目までの初動は継続する上でとても重要なので忘れないようにお願いします。

⑤仕入れの解説

ここからお待ちかねの仕入れに関する解説をしていきます。今回は店舗での食品せどりのリサーチ・仕入れに関して解説していきます。

まずは自身のアカウントが食品の出品制限を解除できているか必ず確認しておいてください。また初心者にオススメの解除ジャンルは「食品・局所用製品」になります。この2点は迷わず即解除しましょう。

「皆さんのせどりのリサーチ・仕入れのイメージはどういうものでしょうか?」

僕が初心者の時は、

「ドンキや家電量販店にいって、リサーチツールを使ってバーコードをスキャンし、価格差を追う」

こうだと思っていましたし、疑いもありませんでした。そして今日現在でもそのことに疑問を持たずに、店舗でリサーチ作業を続けている方はとても多いです。はっきり言っておきます。

「これは間違いです!」

こと食品に関しては、僕はバーコードをスキャンすることはほぼありません。リサーチのやり方はシンプルで「キーワード」で検索します。目の前のリサーチ対象商品を「キーワード」で検索するだけなのです。食品せどりでの利益商品の見つけ方のポイントは、

・単品は利益がとりづらい

・セット・アソート商品をキーワードで検索する

この2点を徹底してみてください。あとはリサーチを繰り返すのみです。今回のBrainの一番の価値提供はここです。

バーコードはスキャンしない、キーワード検索を店舗で実施する。


店舗に出向き、写真のような棚を見つけたとします。この場合の思考としては。「カップヌードルでアソート販売されているカタログはないか?」と考えて、Amazonでキーワード検索を実施します。良いカタログを見つけたとすると、ASINをコピーし、リサーチツールで調べ、利益計算を実施します。

もし、不足している商品がある場合は店員さん(できれば食品担当の社員さん)に確認し発注ができないか確認します。(この時、店員さんと仲良くなることを意識しておくと、後が楽になります=癒着)


食品でも、店舗により価格が大きく異なります。出来る限り店舗毎の価格を覚えておき、アソートを組む際は最安の組み合わせで仕入れをして下さい。

仮に、6種アソート組む際に1商品あたり20円の差があった場合は、

20円×6種類=120円

されど20円ですがアソートにすると120円も変わります。食品は小さな利益をリピートして積み上げていくことが多いジャンルですので、小さな金額もバカにせず、地道に繰り返し最安値を意識した仕入れを行ってください。単品300円以下の商品なのに100円の価格差があるものまであります(笑)しっかり店舗商品をリサーチし、近隣の最安値を知る努力をしていきましょう!

また、キーワード検索は食品にのみ使えるという内容ではありません!これを駆使するだけで月に10万円程度の稼ぎなら問題なくクリアできます!

(月粗利10万円。店舗せどりのみ。月商50万円。利益率20%目標の前提)

もちろん行動力次第でもっともっと稼ぐことは可能です!


また、食品せどりが初心者にオススメな理由は下記の通りです。


・リピート出来る(資産を構築できる)

・返品率が非常に低い

・真贋調査がほとんど来ない


リピートを構築できるのはとても大きいです。その場限りのせどりですと来月の売上予測が立ちません。内容にもよりますが行動しないと来月の収益はゼロです。それに対してリピートがあれば、それを繰り返し仕入れて納品・販売することで最低限の収益を確保することが可能です。これをきっかけに、卸・メーカーとつなげることが出来ればせどりの域にとどまることなく継続し続けることが可能です。これは非常に大きいです。


また、返品率は非常に低いです。直近で返品された記憶がありません(笑)実際の一般消費者の購買行動でもそうですが、スーパーマーケットでの返品率と家電量販店での返品率を考えてみると一目瞭然ですよね。それはAmazon上でも同じです。価格帯が低いことも要因の一つではありますが、商材の特性上、返品率に関しては優秀です。(飽くまで商品に破損や欠陥がない場合に限ります。破損していたりするともちろん返品になります)


最後に真贋調査ですが、私のアカウントでは食品では来たことがありません。また、食品で真贋調査がきた例をあまり耳にしたことがありません。おそらくゼロではないかと思いますが、ジャンルとしては一番少ないと思っています。初心者にとって真贋調査などのアカウントリスクはとても不安かと思います。そういった意味でも食品せどりは優秀です。


⑥せどりのその先

ここまで読み進めて頂き本当にありがとうございます!こちらの項目で最後になります。

せどりは、正しい方向に向いて努力し継続するだけで稼ぐことが出来るとても良いビジネスです。僕がこの項目でお話するのはその先。

・せどりを継続してより安定させる

・行っている作業を外注化し、収益を一定にし時間を空ける

・外注化し空いた時間で別のジャンルや販路を増やし、スケール化する

・スケール化できたら更に外注化、物販で起業し手放しを目指す

・自分の歩んできた道をコンテンツとし、情報発信などに取り組む

少し考えただけでもこれだけの内容がせどりで稼げた先にはあります。もうせどりはただの副業レベルに留めておくものではありません。まだ取り組まれていない方は是非副業にせどり選んで下さい。すでにスタートされている方は、現状よりも本気度を増し、確実に稼げるようになればその次へ進むことを検討してください。


最後まで読み進めて頂き誠にありがとうございました!

初のBrainということで最後まで見て頂き本当にうれしいです!最後まで読み進めて頂いた方にお知らせがあります!ここまで読み進めて頂いた方限定でzoomコンサルを実施します!今回のBrainの内容やせどりの疑問・質問にお答えする内容です!

「Brain購読者限定!ワンコインせどりコンサル」

・Brainをみて質問がある方

・せどりをスタートしようと思ったけど不安・疑問点があるかた

・せどりをスタートしているが伸び悩んでいる方

という方にオススメの内容です!

費用は1時間、500円のみ!質問内容なども特に制限なしです!

1時間ゆーじを使い倒せます!

ご希望の方はTwitterのDMにてご連絡下さい!順次スケージュールを組ませて頂きます。開催時刻は毎日、

「21時~」「22時~」

の2枠をご用意します!

Brain公開後、1週間のみスケージュールをお取りいたしますので完全早い者勝ちです!(2021年5月9日20時、公開予定、締め切り予定5月16日20時まで)

@yuji_sedori

初のBrainはいかがでしたでしょうか?拙い表現などもあったかと思います。厳しいご意見もお待ちしておりますので、読み終えた方はよろしければ、リプやリツイートなどでご意見いただければ幸いです。

皆様の副業、そしてせどりが順調に進みますように!

最後までお付き合い頂きましてありがとうございました!!

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG